これまでネットショップの立ち上げには、HTMLの知識はもちろん、独自ドメインの取得、決済システムの導入など様々な手続きや高額な初期費用が必要でした。しかし今、ネットショップ作成サービスを使うと、初心者でもわずか数分で簡単に、しかも無料でネットショップをオープンできるんです。 早速、気になるサービス内容を見ていきましょう。

完全無料!最短30秒でネットショップを作成できる「BASE」

2012年の11月にスタートした「BASE」。ネットショップオープンに必要なものは、ショップURL(アルファベット3文字以上)、メールアドレス、パスワードだけ。この3つを入力して、最短30秒でネットショップを作れます。

ショップ運営に欠かせない決済システムも、「BASEかんたん決済(カード決済・コンビニ決済・銀行振込・後払い決済)」として、面倒な手続き不要ですぐに導入できます。さらに、アクセス解析、メルマガ配信やブログ作成、クーポン発行機能が標準装備。これだけ便利な機能が揃っているのに、初期費用も月額費用も一切不要(※)、登録商品数の上限なし、というから驚きです!

※「BASEかんたん決済」の利用時には商品の3.6%+40円の手数料がかかります。

販売商品が決まっていなくても、画像データをアップするだけでオリジナルのTシャツ作成スマホケース作成が可能なので「ネットショップに興味はあるけど、ちゃんと運営していけるか不安・・・」という方はお試しで販売してみてはいかがでしょうか。

「BASE」のサービス詳細はこちら

運営サポートがしっかり!本格的なショップ運営も可能な「STORES.jp」

2012年8月30日にスタートし、現在ではストア開設数40万以上という「STORES.jp」。5商品まで登録可能な「フリープラン」と、登録商品数が無制限の「プレミアムプラン(月額980円)の2つがあります。

「フリープラン」でも決済システムの利用(カード決済、コンビニ決済、銀行振込、代金引換)や、ショップのデザインのカスタマイズなど、本的な機能はありますが、「プレミアムプラン」になると、独自ドメインが無料で取得できるほか、アクセス解析機能や納品書出力、レビュー投稿など、運営や販促に便利な機能が使えるので、本格的な商用サイトを運営したい人には「プレミアムプラン」がおすすめです。

運営サポートもしっかりしていて、「プロカメラマンによる商品撮影サービス」や「商品の集荷依頼サービス」などが、無料で利用できます。特に「商品の保管・発送代行サービス」は、倉庫での保管料が無料なのはもちろん、梱包や発送作業もすべてお任せできる点が大きな魅力です。

「STORES.jp」のサービス詳細はこちら

全世界で1,500万サイト!圧倒的シェアを誇るドイツ生まれの「Jimdo」

2007年にドイツで、日本では2009年3月からスタートした「Jimdo」。全世界で1,500万サイトの登録がある利用者が多いサービスだけに、さまざまなイベント、セミナー、勉強会などが全国各地で開催され、関連書籍も出版されるなど、利用者向けの情報が豊富です。

5商品まで登録可能な「JimdoFree」、15商品まで登録可能な「JimdoPro(月額945円)」、登録商品数が無制限の「JimdoBusiness(月額2,415円)」の3つのプランがありますが、手ごろな価格で独自ドメインの利用や優先メールサポート、アクセス解析など機能も充実している「JimdoPro」がビジネス利用者を中心に人気のよう。

おしゃれなデザインテンプレートが170種類以上あり、フォトギャラリー、動画、SNS、お問い合わせフォームなども追加可能。デザインにオリジナリティを求める人におすすめしたいサービスです。

「Jimdo」のサービス詳細はこちら

用途や好みに合わせて利用サービスを選択しよう!

最後に、以上3つのサービスの概要を簡単にまとめてみました。デザインのカスタマイズ性や決済方法など、各サービスごとに特色が違うので、それぞれのサービスのメリットデメリットと自分のショップに必要な機能をよく考えてサービスを選びましょう。
BASE STORES.jp Jimdo
月額費用 無料 フリープラン:無料 プレミアム:980円 JimdoFree:無料 JimdoPro:945円 ※年払いのみ JimdoBusiness:2,415円 ※年払いのみ
登録商品上限 無制限 フリープラン:5商品 プレミアム:無制限 JimdoFree:5商品 JimdoPro:15商品 JimdoBusiness:無制限
独自ドメイン △(設定は可能だが利用者が準備) フリープラン:× プレミアム:○(1つ) JimdoFree:× JimdoPro:○(1つ) JimdoBusiness:○(2つ)
デザインテンプレート 11種類 9種類 170種類以上
決済システム BASEかんたん決済(カード決済、コンビニ決済、銀行振込、後払い決済) カード決済、コンビニ決済、銀行振込、代金引換 JimdoFreeはPaypalのみ。有料プランは追加で銀行振込、代金引換(※自分で契約が必要)も

※2015年12月15日現在の情報です。
※それぞれのサービスで、クレジットカード決済、Paypal利用時などは別途手数料がかかることがあります。

ピックアップ

竹下沙弥香(たけしたさやか)

ダイビング雑誌の編集者兼ライター、オリジナル絵本制作会社のWEB担当、アプリレビューサイトのWEB担当兼ライターを経て、『エンジョイ!マガジン』編集部員となる。「思い立ったら即行動」がモットー。体当たりで様々な疑問を解決します。

記事(41本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック