sns_memorial

インスタ(Instagram)やツイッター(Twitter)にくらべると、Facebookはいまいちアイコンのデザインがわかりづらいため、はじめて触れる人は何ができるのか分からないのではないでしょうか。

そこで今回は、スマホアプリ版Facebook内にあるアイコンの意味と、意外と分かりづらい投稿の方法についても紹介します。

TOPページのアイコン

アプリを開くとタイムライン画面の上下にいくつかのアイコンが表示されます。

sns_memorial

確かに、アイコンだけで何ができるのか直観的に理解するのはちょっと難しいかもしれませんね。ちなみに、画面下一番左のアイコンをタップすると上のタイムライン画面に遷移します。

丸の中に人が一人いるアイコン

画面下にある円の中に人がいるようなアイコンは、「プロフィール」画面に遷移します。

sns_memorial

こちらの画面では、自分のアイコン画像の調整や各種プロフィールを入力可能です。

人が二人いるアイコン

画面下にある人が二人のアイコンをタップすると、「友達」の画面に遷移します。

sns_memorial

こちらの画面では、ご自分の友達を確認したり、上図のように知り合いを友達に追加したりすることも可能です。

人がたくさんいるアイコン

人がたくさんいるアイコンをタップすると「グループ」の画面に遷移します。

sns_memorial

こちらの画面では、自分が所属しているグループの確認だけでなく、おすすめのグループに入ったり、自分でグループを作成したりすることもできます。

ベルのアイコン

ベルのアイコンをタップすると「お知らせ」に遷移します。

sns_memorial

こちらの画面では友達の投稿のお知らせや、入っているグループのお知らせ。また、運用からのお知らせといった、さまざまなお知らせが確認できます。お知らせがあるときは、このアイコンが赤くなります。

棒が三本あるアイコン

画面右下の棒が三本あるアイコンをタップすると「メニュー」に遷移します。

sns_memorial

TOPページのアイコンでは表示しきれないFacebookの各種機能が利用できます。

虫眼鏡のアイコン

画面右上にある虫眼鏡のアイコンをタップすると「検索」画面に遷移します。

sns_memorial

他のアイコンに比べると直感的な見た目ですね。

イナズマのようなアイコン

sns_memorial

画面右上のイナズマのようなアイコンをタップすると「チャット」の画面に遷移します。

sns_memorial

チャット画面では、Facebookの友達やFacebook上にアカウントを持っている人とメッセージのやり取りが可能です。

Facebookへの投稿方法

最後に、ちょっと分かりづらいFacebookへの投稿方法についても簡単に説明します。

sns_memorial

TOP画面の「今なにしてる?」をタップすると「投稿を作成」の画面に遷移します。
ここにテキストを入力して右上の「投稿」をタップすれば、投稿が可能です。写真や動画の追加や友達のタグ付け設定などもできます。

パソコン版もほぼ同じ

今回はスマホ版のFacebook内のアイコンについて解説しました。パソコン版のアイコンも同じものが使われていますので、同じ感覚で使ってもらえれば大丈夫でしょう。

関連記事

「Facebookの投稿で改行できない」を解決する方法
自分のFacebook投稿、他人からはどう見えてる?
もしものことがあったら...【Facebook】などのSNSアカウントはどうなるの?

ピックアップ

ラチーコ

IT、エンタメ、ファッションから介護、債務整理関係まで節操なくカバーする副業ライター

記事(3本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック