Excelで住所録を作るのに、A列に「鈴木」と入力しB列に「太郎」と入力。それを結合して「鈴木太郎」として別のセルに表示させるには「&」を使うと簡単です。

「&」は住所録を作るときなどには重宝しますよ。

※記事ではExcel2010を使用しています

1.文字をつなげて表示したいセルを指定する

2.つなげたい最初のセルを指定する

3.「&」を入力する

4. 2つ目のセルを指定する

姓と名の間にスペースを入れたい場合は、姓の後ろにスペースを入れてください。

「=(セルA)&(セルB)」だけで、セル内の文章が結合できますので、覚えておくと色々と便利です。

※この記事は「サーイ・イサラ」から転載しています。

BIGLOBE会員のためのトレンド情報&ネット活用マガジン「サーイ・イサラ」(PR)

毎日をもっと楽しく、もっとお得に。
BIGLOBE会員のためのトレンド情報&ネット活用マガジン『サーイ・イサラ』

20年以上、支持をいただいているIT活用誌です。お申込みいただいた住所へ毎月お届けします。


トレンド情報&ネット活用マガジン『サーイ・イサラ』

の詳細はコチラでチェック!

サーイ・イサラ定期購読

ピックアップ

サーイ・イサラ編集部

BIGLOBEが発行している、会員情報誌「サーイ・イサラ」編集部です。 情報誌に掲載した記事の中から、インターネットやパソコンの便利ワザ などをピックアップして紹介します。⇒サーイ・イサラとは?

記事(84本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック