エクセルの裏技?セルを結合しなくても文字は中央揃えができる

エクセルで複数のセルの範囲内で文字を中央揃えにする場合、「セルを結合」していますか?実はセルを結合しなくても簡単に中央揃えができるんです!

Excelファイルで、複数のセルの範囲で文字を中央揃えにするとき、どのような操作をしていますか?「セルを結合して中央揃えする」という人が多いのではないでしょうか。

もちろんセルを結合するという方法でも、文字の中央揃えはできるのですが、セルを結合すると、のちほど表を操作しようとしたときに、下記のような問題点が出てくることがあります。

・コピー&ペーストがうまくできなくなる
・行の追加や削除がうまくいかなくなる
・並べ替えがワンタッチでできない
・オートフィルターが機能しない

今回は、セルの結合を行わなくても、複数のセルの範囲内で文字を中央揃えする裏技をご紹介! 上記のような理由から「セルの結合をあまり使いたくない」という人におすすめですよ。

※この記事では「Microsoft Office Excel2019」バージョンを使用しています

複数のセルの範囲内で「中央揃え」してみよう

この「ご請求書」の文字を複数のセルの範囲内で中央揃えにしてみようと思います。

エクセルの裏技?セルを結合しなくても文字は中央揃えができる

まず、カーソルかキーボードで、「A1」~「F1」セルを選択し、
マウスを右クリック。一覧から[セルの書式設定]を探してクリックします。

エクセルの裏技?セルを結合しなくても文字は中央揃えができる

エクセルの裏技?セルを結合しなくても文字は中央揃えができる

次に[セルの書式設定]の[配置]タブを開き、[文字の配置]の[横位置]の一覧から「選択範囲内で中央」を選んで[OK]ボタンをクリックします。

エクセルの裏技?セルを結合しなくても文字は中央揃えができる

すると、選択範囲内(A1セル~F1セル)で「請求書」の文字が中央揃えになりました!

エクセルの裏技?セルを結合しなくても文字は中央揃えができる

文字の大きさやフォントは、中央揃えをする前でも後でも変更できますのでお好みで。

簡単ですよね! けっこう使えるのでぜひ試してみてください♪

関連記事

【エクセル】グラフのパワーポイントへの貼りつけ形式、どれがいい?
【今さら聞けない】知っておきたいExcelの上手な活用法
Excelの「コメント」も一緒に印刷できるって知ってる?

Kana.mM(かな)

編集プロダクション勤務を経てフリーライターとして独立し、そろそろ10年。旅行、不動産、広告、生活系のジャンルで執筆活動中。趣味は野球観戦と戦争ゲーム。アナログ心を忘れないデジモノ好きを目指しています。

記事(250本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック