Excelのオートコンプリートを使って、同じ文字の入力を省く方法

Excelで列に「役職名」や「郵便番号」などの同じ文字を入力するときは、オートコンプリートを使うと手間が省けますよ。

Excelには、同じ列に一度書いた文字を簡単に入力できる「オートコンプリート」機能があります。
同じ文字を何度も入力する手間が省ける上に、誤入力を防げるので活用してみてください。

1.文字を入力したいセルを選択する

2.入力したい文字を選択する

3.選んだ文字が入力される

コピー&ペーストとあわせて「オートコンプリート」も活用してみてくださいね。

サーイ・イサラ編集部

BIGLOBEが発行している、会員情報誌「サーイ・イサラ」編集部です。 情報誌に掲載した記事の中から、インターネットやパソコンの便利ワザ などをピックアップして紹介します。⇒サーイ・イサラとは?

あなたにオススメ
Recommends