何も予定がない週末。どこかで面白いイベントはやっていないかなぁ、と調べる時にどこで情報を得ていますか?

Googleで「開催中 イベント 東京」と入力して探す方法はありますが、これはかなり効率が悪いですよね。そんな時は、これから紹介する開催中のイベントを効率よく探す4つの方法を活用してみてください。

方法1:Antennaの「今週のイベント」で探す

キュレーションマガジン Antenna[アンテナ]には「今週のイベント」というカテゴリがあります。そこをタップすると、今週のイベントに関する記事を一覧でみることができます。

記事のタイトルから面白そうなイベントを探すのもいいですし、画像のインスピレーションでイベントを探してみるのも楽しいですよ。

→ Antennaアプリのダウンロードはこちら(iPhoneAndroid

方法2:みんなの経済新聞をチェックする

「みん経」ことみんなの経済新聞ニュースでは、自分のほしい地域のイベントやニュースを取得できます。例えば、東京だとイベントが多すぎて絞りきるのが大変ですが、さらにエリアを絞った「渋谷」「池袋」「立川」といった地域だけの情報を得ることができます。

アプリだけでなくパソコンでも閲覧できます。さらに、各経済新聞ごとにTwitterでも情報を配信していますので、住んでいる地域や気になる地域があれば、フォローしておくといち早く情報を得られます。

→ 「みんなの経済新聞ニュース」アプリのダウンロードはこちら(iPhoneAndroid

方法3:新聞社の主催イベントを調べる

3つ目は、新聞社のWEBサイトでイベント情報を探す方法。展示会・音楽会・講演など、イベントの多くは新聞社が主催になっています。そのため、イベントを探すのに、各新聞社のWEBサイトをチェックすると効率がいいですよ。

他にも、中国新聞・中日新聞・西日本新聞など、各新聞社でイベントを主催しています。

方法4:Facebookのイベントをチェックする

最後はFacebookで情報を得る方法。Facebookのイベントという項目には、「フォロー中のイベント」「あなたのネットワークで人気のイベント」「近くの人気イベント」が表示されます。規模の大きなイベントだけでなく、ニッチなイベントも出てきますよ。

イベント情報を効率よく探したい人は、紹介した4つの方法を試してみてください。情報収集にはなるべく時間をかけないようにして、その分を他の時間に使うようにしたいですね。

ピックアップ

すずき

1976年生まれ。東京の田舎ですくすく成長。小学校3年の夏、子供会の肝試しで、好きな子を置きざりにして逃げだした経験を持つ。 記事執筆、編集など色々とやってます。

記事(71本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック