ファイルをダウンロードする際に、保存先を毎回デスクトップなどに指定していませんか?「毎度々々、保存先を指定するのは面倒だ!」という方は、あらかじめダウンロード先を設定してしまえばラクですよ~。

IEでファイルのダウンロード先を設定する

※記事では、Internet Explorer 11を使用しています

「Internet Explorer 11」の初期設定では、Webページからダウンロードしたファイルは、【C:\Users\[ユーザー名]\Downloads】に保存されるようになっています。

「Internet Explorer11」のブラウザを起動して右上にある「ツール」ボタンをクリックし、一覧から「ダウンロードの表示」をクリックします。

IEやChromeで、ダウンロードファイルの置き場所を常にデスクトップにする

「ダウロードの表示」画面が表示されるので、左下にある「オプション」をクリック。

IEやChromeで、ダウンロードファイルの置き場所を常にデスクトップにする

「ダウンロードオプション」が表示されたら、「参照」をクリックして、ファイルのダウンロード先を指定します。

デスクトップなど、保存したい場所を選びます。さらに保存先のフォルダを選択後、[OK]をクリックすると確認画面が出るので、さらに[OK]を押せば完了。

IEやChromeで、ダウンロードファイルの置き場所を常にデスクトップにする

「Google Chrome」でファイルのダウンロード先を設定する

※記事では、バージョン 36.0.1985.143 mを使用しています

「Google Chrome」では、デフォルトのダウンロード保存先を変更していない場合、【C:\Users\[ユーザー名]\Downloads】に保存されるようになっています。(※Windows Vista/Windows7/Windows8の場合)

「Google Chrome」ブラウザの右上にある「Google Chromeの設定」ボタンを押し、[設定] をクリックし[詳細設定を表示]をクリックすると[ダウンロード]という項目が表示されます。

IEやChromeで、ダウンロードファイルの置き場所を常にデスクトップにする

[変更] をクリックし、ファイルを保存したい保存先を指定し、[OK]をクリックすれば完了。

IEやChromeで、ダウンロードファイルの置き場所を常にデスクトップにする

※ダウンロードごとに別の場所を選択する場合は、[ファイルごとに保存する場所を確認する] チェックボックスをオンにします。

これで指定の場所にダウンロードしたフォルダを保存することができます!
とりあえずデスクトップにダウンロードして、その後任意のフォルダに振り分けたいという方にも便利ですよ。

ピックアップ

Kana.mM(かな)

編集プロダクション勤務を経てフリーライターとして独立し、そろそろ10年。旅行、不動産、広告、生活系のジャンルで執筆活動中。趣味は野球観戦と戦争ゲーム。アナログ心を忘れないデジモノ好きを目指しています。

記事(235本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック