メジャーから穴場まで!関東のおすすめお花見スポット5選

今年も年に一度のお楽しみ……桜の時季がやってきます!メジャーどころから穴場まで、関東のおすすめお花見スポットをご紹介。

日に日に暖かくなり、やっと春がやってきます。
このシーズンのイベントといえば、桜!そう、お花見ですね!

時勢柄「レジャーシートを広げてがっつりお花見」には抵抗ある人も多いかもしれませんが、散歩がてらお花見をするだけでもほっこり幸せな気分になりますよね。

今回は、都内を中心に関東のおすすめお花見スポットを紹介します!
メジャーどころから穴場的スポットまでありますので、お好みの場所を見つけてくださいね。

※本記事の情報は2022年3月時点のものです。情勢などにより、ライトアップやイベントなどは変更・中止される場合があります。また、スポットによっては花見の自粛が要請される場合があるので、お出かけ前に必ずご確認ください。

小高い丘に桜が咲き誇る、飛鳥山公園(東京都・北区)

飛鳥山公園は、かつて徳川8代将軍の吉宗が桜をこの地に植え、庶民に開放したといわれる桜の名所。ソメイヨシノ、サトザクラをはじめ多くの桜が目を楽しませてくれます。

見頃の3月下旬~4月上旬はぼんぼりが灯り、幻想的な夜桜見物もOK。
公園内にはレトロな時計台があり、春は桜とあいまって情緒をかんじる景色に。

名所だけに花見客が多い場所ではありますが、JR王子駅より徒歩1分というアクセスの良さが魅力。公園内には自走式モノレール方式の斜行昇降施設「あすかパークレール」があるので、高齢者やベビーカー利用者でも気軽に登れます。

桜と菜の花のコラボ!幸手権現堂桜堤(埼玉県・幸手市)

1kmに渡って、約1000本のソメイヨシノが咲き乱れ、まるで桜のトンネルのような絶景が楽しめる幸手権現堂桜堤(さってごんげんどうさくらつつみ)。

さらに桜堤のそば、5万㎡の平地には菜の花畑が広がり、3月下旬~4月上旬には桜と菜の花が見頃を迎えてピンクとイエローのコントラストが楽しめるのが魅力です。
写真映えも抜群なので、絶景画像を撮影してSNSにアップしたい人にもおすすめ。

公共交通機関よりも車での来園が便利です。大きな公園なので、それほど密も気にせずに散策しながらお花見が楽しめるでしょう。

意外と穴場!?北の丸公園(東京都・千代田区)

皇居の北西側にある千鳥ヶ淵は東京の有名なお花見スポット。毎年メディアでも取り上げられるほどメジャーなので、とにもかくにも人が多い。

ただ、同じ千鳥ヶ淵でも、お堀の反対側にある北の丸公園は比較的人が少なく、のんびりとお花見を楽しみたい人におすすめ。といっても都心なので人はそれなりにいますが……。

お花見シーズンは地下鉄各線の九段下駅から歩くと混雑していますが、東西線竹橋駅からならば人も少なめで、かつ北の丸公園へも近いので「都会で花見がしたい、しかし混雑はイヤ」という人はこのルートでお花見を楽しんでみてはいかがでしょう。

見頃は3月下旬~4月上旬です。夜桜のライトアップイベントもあります。

お買い物も便利な光が丘公園(東京都・練馬区)

6万㎡の広大な敷地をもつ光が丘公園。ソメイヨシノや大島桜、山桜など、約1,000本の桜が咲くお花見スポットです。都営大江戸線光が丘駅より徒歩8分ほどの公園で、広々とした芝生やアスレチックなどもあり、カップルから子連れまで楽しめるのが魅力。

さらに、公園内には大型ショッピングモール「リヴィン光が丘店」があるので、お弁当やお花見に必要なアイテムも手に入れやすく、飲食店もたくさんあって食事にも便利。都会の喧騒をはなれたのんびり感と、便利さを併せ持ったおすすめスポットです。

見頃は3月下旬~4月上旬。

散歩しながらお花見を!大横川沿い(東京都・墨田区~江東区)

墨田区と江東区を流れる運河・大横川沿いは、1月下旬から咲く河津桜と、3月下旬~4月上旬まで咲くソメイヨシノが楽しめる桜の名所です。

練兵衛橋(れんぺいばし)~東富橋(とうとみばし)まで、約1.3kmの桜並木が続きます。枝が水面近くまで低くせり出しており、川とのコントラストをより楽しめるスポット。

密を避けて、歩きながらお花見を楽しみたい人にぴったりのスポットです。各線門前仲町駅から歩けるので、下町情緒と桜をダブルで楽しめますよ。

以上、おすすめお花見スポットでした!
近所の公園や並木道など、自分だけの穴場を見つけるのも楽しいかもしれません。
お花見の季節はまだ寒いので、しっかり防寒をして、春の風物詩を楽しんでくださいね。

あなたにオススメ

Kana.mM(かな)

編集プロダクション勤務を経てフリーライターとして独立し、そろそろ10年。旅行、不動産、広告、生活系のジャンルで執筆活動中。趣味は野球観戦と戦争ゲーム。アナログ心を忘れないデジモノ好きを目指しています。