Chromeで閉じた複数のタブを一度に再開する方法

たくさんのWebサイトを開いて調べ物をしているとき、間違ってすべてを閉じてしまった! そんなときChromeなら、一発ですべてを元に戻せるって、知ってた? そんな便利な裏ワザを紹介しよう。

インターネットで調べ物をするために開いていた、たくさんのWEBサイト。ひとつのタブだけを閉じようと思ったのに、間違えて「閉じる」ボタンで、すべて閉じてしまった! なんて失敗をしてしまった人は多いはず。
とはいえ、履歴を見ながらひとつずつ開き直していくのは面倒くさいよね? でも使っているブラウザがChromeなら、閉じた複数のサイトを一度に開けることができるのだ。おまけにスマホのChromeアプリで見ていたサイトも一発で開けられるからとっても便利。
では、どのようにすればいいのかを解説していこう。

設定ボタンから履歴を開くだけ!

「あっ! 閉じちゃった!!」となったら、まずブラウザを立ち上げます。そして右上にある「設定」ボタン(…が縦になったマーク)をクリックして開く。

するとウインドウが開くので「履歴」にカーソルを合わせる。

これまで閲覧してきたWebサイトの履歴が表示される中に「9個のタブ」という表示がある。これが今、一度に閉じてしまったWebサイトだ。これをクリックすると、すべてのタブが復活する。

この通り。一発で復活!

この「履歴」の一番下を見てみると、同期されている自分のスマホの履歴も表示されている。ここをクリックすれば、スマホで閲覧していたWEBサイトが、PCですぐに開ける。
インターネットで調べ物をよくする人は、こんなワザを覚えておくと便利だぞ!

関連記事

Chromeでパスワード管理!誤った情報を登録したときの解消方法
Chromeのクレジットカード情報と住所を管理して安全に使おう
同じ検索アプリじゃないの?「Google」と「Chrome」の違い

あなたにオススメ

牛島義之(うしじまよしゆき)

アウトドア雑誌の副編集長職を経て、フリーランスとして独立。以降、アウトドアをはじめ、遊びにまつわる数々の原稿を雑誌やWEBサイトにて執筆している。 ⇒今日も明日も『ゆる~い生活』