Bluetooth非対応のパソコンを、たった数百円でBluetooth対応にする方法"

自分のパソコンがBluetoothに対応していない場合、パソコンを買い替えなくてはいけないと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実はそんなことはありません。

専用のUSBアダプタを差し込むだけで、あっという間にBluetooth対応のパソコンに早変わりさせることができるのです。しかも、価格も数百円程度からと手を出しやすく、ネットショップで簡単に買うことができます。

400円くらいのBluetoothアダプタでPCがBluetooth対応に

実際に試してみました。筆者が買ったのはたった400円のUSBアダプタです。

Bluetooth非対応のパソコンを、たった数百円でBluetooth対応にする方法"

パソコンのUSBソケットに差し込みます。はい、これで完了です。
Bluetoothの設定画面を見てみると、特に設定することもなく、Bluetoothが使えるようになっていました。

AirPodsも使えるようになった!

Bluetooth非対応のパソコンを、たった数百円でBluetooth対応にする方法"

Appleのワイヤレスイヤホン 「AirPods」も、パソコンがBluetooth対応になったおかげで、利用できるようになりました。これで、Windowsでもパソコンからの音楽を楽しみながら作業がしやすくなりました。

アダプタを一つつけるだけで、複数のBluetoothデバイスと接続できますので、キーボードやマウスをBluetooth対応の機器で揃えて、パソコン環境をワイヤレス化することだってできますよね。

なお、アダプタ購入時の注意点として、自分のパソコンのOSに対応しているかどうかを必ず確認しましょう。
また、差し込み後にパソコン側で設定が必要なタイプもあるので、その有無も確認してみてください。パソコンがBluetooth対応じゃないから、とあきらめていた方はぜひこのアダプタでワイヤレス環境を作ってみてはいかがでしょうか。

▼参考:売れ筋の「Bluetooth アダプタ」はコチラ

関連記事

Windowsで見失ったカーソルを瞬時に見つけだすための設定
Windowsの神モードで設定メニューが超簡単に呼び出せる
Windows操作中に画面外へ消えたウィンドウを表示させる方法

ピックアップ

うえやま

競馬カメラマンからWEB業界へ異色の転身後、WEB制作に加えて大手メールマガジンやツイッターキャラクターの中の人までこなす。三度の飯より件名を考えるのが好き。

記事(201本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック