Web会議アプリでおすすめの背景と背景を変更する方法

Web会議をしていると、個性的な背景を設定している方がたくさんいます。今回は、「Zoom」と「Skype」、そして「Google Meet」で背景を変える方法を紹介します。

新型コロナウイルスの影響で、Web会議をする機会が増えました。また、最近は、個性的な背景画像でWeb会議に参加される方も増えており、一種のムーブメントになりつつあります。なんとあのスタジオジブリも、Web会議などで使える「壁紙」を提供しているなど、すでに使っている方も多いでしょう。

しかし、Web会議システムは会社によって利用しているアプリが違うこともあり、背景の変え方が分からないというケースもあります。そこで今回は、「Zoom」と「Skype」、そして「Google Meet」で背景を変える方法を紹介するので、参考にしてみてください。なお、今回はWindows 10のPCにおける設定方法になります。

Zoomの背景を変える方法

Zoomの背景画像は「バーチャル背景」と呼ばれており、Web会議の最中でも簡単に変更できます。

まず、画面左下にある「ビデオの停止」の右にある「↑」のようなアイコンをクリックすると上のような画面が表示されるので、「仮想背景を選択してください」をクリックします。

バーチャル背景が選択できますので、好きなものを選択して設定は完了です。なお、テンプレート以外のバーチャル背景を利用したい場合は、「仮想背景を選択してください」の右側にある「+」をクリックして素材を取り込むこともできます。

先ほど設定したバーチャル背景が、あなたの映っているビデオに設定されます。

Skypeの背景を変える方法

Skypeも背景を変更することが可能です(2020年6月時点で最新版のSkype 8.6が必要です。古いバージョンではこの機能が使えないことがあります)。

会議を開始する前に、画面右下の「背景効果を選択する」をクリックするか、会議開始後、画面右下の「設定」にある「背景効果を選択する」をクリックしましょう。


「背景効果を選択する」から好きな背景画像を選んで、右上の「×」をクリックして会議にもどれば設定完了です。また、「画像を追加する」をクリックすれば好きな背景画像の素材を取り込むこともできます。

選択した背景画像が投影されていれば、設定は成功です。

Google Meetで背景を変える方法

最近Googleがリリースした「Google Meet」は、単体で背景を変更することはできません。しかし、「Snap Camera」というアプリを使うことで、Google Meetの背景を変更することが可能です。Snap Cameraは、ウェブカメラ自体に作用するエフェクトアプリです。

まず、Snap Cameraのサイトに行き、アプリをダウンロードしましょう。

ダウンロードページに移動したら、規約の確認とメアドの入力、「私はロボットではありません」にチェックを入れて、ダウンロードを開始します。

ダウンロードが完了してアプリを起動します。画面の下にさまざまな背景やエフェクトがあるのを見ることができるでしょう。


好きな背景画像を選択します。


次に、Google Meetを起動して、右下にある「…」をクリックしましょう。


設定をクリックします。

「カメラ」の部分で「Snap Camera」を選択したら、「完了」をクリックしましょう。

Snap Cameraで設定した背景がGoogle Meet上に反映されていれば、背景の変更が完了です。

自宅の生活感を見せたくない方にもおすすめ

今回は「Zoom」と「Skype」、「Google Meet」で背景を変える方法を紹介しました。どのアプリも一度やり方を覚えてしまえば、すぐに背景を変えられますので、ぜひトライしてみてください。Web会議は自宅でやることも多いので、背景を変更しないと相手に生活感が見えてしまいます。もちろん、それが気にならない方であれば問題ありませんが、会社の同僚に自宅の様子を見せたくないという方は、使い方を覚えて実践してみましょう。

快適なテレワークにはインターネット環境が大切

テレワークには、高速で安定したインターネット接続が欠かせませんよね。Web会議を行ったり、大きなデータをやりとりしたりする場合は特に、モバイルデータ通信よりも自宅の固定回線から有線やWi-Fiで接続する方が、データ通信量が気にならずにすみます。
自宅でも外出先でも仕事をするという方は、モバイルWi-Fiが便利です。

ビッグローブ光は、光回線とプロバイダサービスがセットになった固定回線サービスです。毎月定額で高速かつ高品質なインターネットを利用できます。さらに、auユーザーやBIGLOBEモバイルユーザーなら、お得な割引も用意されています。

また、BIGLOBE WiMAX 2+は、モバイルWi-Fiなので小さな端末を持ち歩けば家でも外出先でも快適なインターネット通信が利用できます。工事も不要なので、端末が届いた日からすぐに使えます。急ぎでテレワーク環境が必要な方にもおすすめです。
テレワークが増えたこの機会に、料金の見直しも含めて、インターネット環境を整えてみてはいかがでしょうか。

▼ビッグローブ光の詳細はコチラ
▼BIGLOBE WiMAX 2+の詳細はコチラ

関連記事

テレワークでも効率的に仕事を処理できる3つのコツ 
「Zoom」で高画質、高音質なWeb会議が簡単に!その活用方法は?
ZOOMやSkypeでのオンライン会議にあると便利なグッズとは?

ラチーコ

IT、エンタメ、ファッションから介護、債務整理関係まで節操なくカバーする副業ライター

あなたにオススメ
Recommends