Googleマップだけじゃない!方向音痴なら絶対に入れておくべきナビアプリ3選

地図をしっかり見たつもりでも、現在地を把握したつもりでも、なぜか迷子になってしまう。そんな人の強い味方になるのが、こんな無料アプリだ!

「なかなか目的地にたどり着けない」「駐車場に止めたクルマの位置を忘れる」「仲間とよくはぐれる」なんていう人、いるでしょ? 実はボクもそのひとり。そう、”方向音痴”です!
そんな人でも安心して外出できる、頼もしい無料アプリを紹介しよう! これさえインストールしておけば、もう迷子にはならない!?

友達と待ち合わせても会えない!という人へ

設定したグループで位置情報の共有ができる、簡易型位置共有アプリが、この「いまどこ!」。
位置情報を共有したい相手を登録することで、お互いの位置を地図上で把握することができる。友達との待ち合わせ、複数台でのドライブやツーリングにとっても便利だ。
同じグループ内でつぶやくことができるので、リアルタイムでコミュニケーションを取ることも可能だ。
「いまどこ!」
価格: 無料
OS:iOS 7.0以降
ダウンロードはこちらから

アレ? クルマどこに止めたっけ・・・な人へ

ショッピングセンターやサービスエリア、テーマパークなどの駐車場で、自分のクルマをどこに止めたわからなくなった、なんてときに役立つのが「車どこに停めた?-駐車場でとめた場所を忘れない!-」。
色分けされた駐車場、立体駐車場の階数、番号が振られた駐車場など、駐車位置を覚えるためのキーワードを登録しておくことができる。
また、GPS機能を使って、駐車場の位置を地図上に目印を立てることもできるので、知らない街の駐車場に止めても安心だ。
「車どこに停めた?-駐車場でとめた場所を忘れない!-」
価格: 無料
OS:iOS 6.0以降
ダウンロードはこちらから

地図が読めなくて迷子に・・・という人へ

地図を見ながら目的地に向かっても、なぜか迷子になってしまう。そんな筋金入りの方向音痴には、地図を使わないナビアプリ「99%迷わない! Waaaaay!(うぇーい!)方向音痴のための距離と方向だけのナビ&待ち合わせ」が便利。
画面上には地図は表示されず、目的地までの「距離」と「方向」だけが表示される。その指示に従って進んでいけば、目的地に到着するというわけだ。
ひとりで使う「目的地に行くモード」と、複数人で使う「待ち合わせモード」を搭載。待ち合わせモードでは、相手との中間地点で会えるようにナビゲートしてくれる。
「99%迷わない! Waaaaay!(うぇーい!)方向音痴のための距離と方向だけのナビ&待ち合わせ」
価格: 無料
OS:iOS 6.0以降、Android2.3.3以上
iPhone版のダウンロードはこちらから
Android版のダウンロードはこちらから

牛島義之(うしじまよしゆき)

アウトドア雑誌の副編集長職を経て、フリーランスとして独立。以降、アウトドアをはじめ、遊びにまつわる数々の原稿を雑誌やWEBサイトにて執筆している。 ⇒今日も明日も『ゆる~い生活』

あなたにオススメ
Recommends