終電を逃してもあわてない!タクシーとホテルの値段を比較できるアプリが秀逸

終電を逃したとき、タクシーに乗るか、始発まで待つか・・・悩みますよね。そんなとき、きっと役に立つアプリを紹介します!

終電逃した・・・!!
皆さんは、そんなとき、タクシーで帰りますか? それとも始発まで時間をつぶしますか?

家までの距離がそこそこある場合、タクシーで帰ると結構な料金になるので悩みますよね。翌日が仕事の場合は、ホテルに泊まるほうが睡眠時間を確保できる可能性も・・・。
うーん、悩む!
でも、そんなとき、助けになるアプリがあるんです!

現在地や住所から、さまざまな選択肢を検討できる!

その名も「たくる」。GPS機能を利用したタクシー検索アプリです。
(Androidアプリはコチラ、iPhone・iPad用のアプリはコチラ

現在地や住所からタクシー料金を調べたり、タクシーを呼ぶことができたりします。
それだけなら他にもあるかもしれませんが、現在地や住所から、ホテルやネットカフェなども調べることができるんです! つまり、タクシーで帰宅するのとホテルやネットカフェで過ごすのとどちらが安く済むか比較検討できるわけです。

終電を逃したら、こんな風に使う!

たとえば、住所から料金を調べたい場合。
トップページの「タクシー料金を計算する」をタップ、続いて「住所を入力して料金計算」をタップします。

駅名を入力し、「タクシー料金を計算する」をタップすると・・・

こんな感じで料金が表示されます。

その後、タクシーを呼びたい場合は、トップページに戻って「タクシーを呼ぶ」をタップすれば、現在地もしくは指定した住所にタクシーを呼ぶことができます。
ホテルの料金も調べたい場合は、トップページに戻って、画面右下の「終電なくしたくん」をタップします。

すると、スマホのブラウザが開き、「終電なくしたくん」のページが表示されます。

「現在地から検索」か「住所から検索」のいずれかと調べたい場所を選び、「送信」をタップすると(今回は「現在地から検索」をタップ)・・・

こんな感じで検索結果が表示されます!

ホテルだけでなく、マンガ喫茶やカプセルホテル、サウナなども探せるのがいいですよね。

早朝発の飛行機に乗るときにも!

ちなみに、「たくる」は終電を逃した時以外にも重宝します。
たとえば、LCC(ローコストキャリア・格安航空会社)で海外に行くとき。飛行機の出発時刻は、電車が走っていない時間帯であることも多いので、自宅から空港までの料金と、前日に近隣のホテルに泊まるのとではどちらが安いかを比較するのにも役立ちそう。タクシーは日時を指定して呼ぶこともできますよ。
もちろん、出先から普通にタクシーを呼びたいにも使えますよね。拾いたいのになかなかタクシーが通らない・・・! ってこと、ありますから。あと、タクシーの予約をしたいけど電話できない状況のときにも使えそうです。
ダウンロードしておけば、いざという時に役立つと思いますよ!

ダヨリン(ヨダエリ)

パソコン通信からネットに親しみ、ユーザー視点に立ったデジタル活用術の記事を『日経新聞』『日経ネットナビ』など多数の媒体で手がける。「イマ・ヒト・ココロ」が執筆テーマで、恋愛アナリストとしての著書も。思春期はドイツ在住。好物はお茶とROCK。 ⇒ダヨリン普通日記

あなたにオススメ
Recommends