Google ドライブがより便利に! 今すぐ入れたいGoogle ドライブ専用のアドオン3選

Google ドライブには、実は拡張機能があります。文字数をリアルタイムでカウントしたり、図を簡単に挿入したり、自分の手書きのサインをいれたり、やりたいことがどんどんできるようになる、Google ドライブのアドオンをご紹介します。

Google ドライブには「アドオン」がある

Google ドライブに、アドオンがあるのをご存知でしょうか。
アドオンとは、拡張機能のことで、いま使っているドキュメントやスプレッドシートの機能を文字通り「拡張」する機能です。
一度インストールすると別のドキュメントやスプレッドシートでも同じように利用することもできます。
ということで、今回は文書作成に使う「Google ドキュメント」における便利なアドオンを三つ紹介します。

リアルタイムに文字数をカウントしてくれる「Better Word Count」

まず一つ目は、Better Word Count 。
これは、Google ドキュメントで文書を作っている書際に、その文字数をリアルタイムでカウントしてくれるものです。
1000文字程度でまとめるように、という指示があった場合に、いま何文字くらいかな?を見ながら文章を書くことができます。
目標数値が常に見えることで、文書作成作業のモチベーションも高まります。
これはオススメです。

図の作成がとても簡単!「Gliffy diagrams」

文書を書いていると解説図を挿入したい、なんてことありますよね。
そんなときに使えるのが、続いて紹介するGliffy diagrams
(※14日間のトライアル期間あり)
パワーポイントで作るようなチャートやフローの図が簡単に作れます。
驚きなのはパワーポイントよりも操作性がいいことです。
目盛り線に沿ってオブジェクトとオブジェクトの間隔を揃えやすかったり、もともと用意されている図の種類が豊富だったりで、その使いやすさに楽しささえ覚えてしまうほど。
これがあれば、わざわざパワーポイントを開く必要もありません。
ぜひこの使いやすさを体験してみてください。

手書きのサインをその場で作って挿入できる「Hello Sign」

さて、文書を書き終わったら最後は署名です。
通常は印刷してからペンでサインしますが、「Hello Sign」というアドオンを使えばGoogle ドキュメント上で手書きのサインを作成し、すぐに文書に挿入できてしまいます
署名は複数パターンを用意しておくことができたり、作った文書をそのままPDFとしてメールで送信できるようになっていたりと、細かい配慮も嬉しいです。

アドオンってどうやって使うの?

そんな便利なアドオン。最後にインストール方法と、アドオンの利用方法を紹介します。

アドオンのインストール方法

  1. 画面上部のメニューバーの[アドオン]-[アドオンを取得]
  2. 好きなアドオンを探し、[+ 無料]ボタンをクリック
  3. インストールするGoogleアカウントを選択。
  4. 「承認」をクリック。

インストールしたアドオンの利用方法

  1. 画面上部のメニューバーの[アドオン]をクリック。
  2. するとインストール済みのアドオン名が出てきますので、任意のアドオンから「Open Tools」をクリック。※
  3. すると、右ナビゲーションが出現し、アドオンを利用できるようになります。

※アドオンによっては「Open Tools」というメニューがない場合もあります
いかがでしたでしょうか。アドオンなしでももちろん便利なGoogle ドライブなのですがが、アドオンに頼ってみるともっともっとできなかったことができるようになります。
ぜひみなさんも便利なアドオンを見つけて利用してみてくださいね。

関連記事

Google Drive上で容量の大きいファイルを見つけて削除する方法
Google DriveのURLをGmailで送るときの危険なワナにご用心!
Google◯◯って一体何があるの?便利な9つを紹介します

うえやま

競馬カメラマンからWEB業界へ異色の転身後、WEB制作に加えて大手メールマガジンやツイッターキャラクターの中の人までこなす。三度の飯より件名を考えるのが好き。

あなたにオススメ
Recommends