sns_memorial

昨年12月にスタートした、テレビの4K・8K放送。

これらの新しい規格について、なんとなく「ものすごい高画質な放送」というイメージを持っている人も少なくないのではないかと思います。しかし、具体的にはどういった放送を指すものなのでしょうか。

また、そろそろ年度が替わろうかというこのタイミングに、テレビを買い換えようと考えている人もいるはず。4K・8K放送の恩恵を最大限に受けるためには、どのようなテレビを選べばいいのでしょうか。

本記事ではそのような疑問にお答えするべく、4K・8K放送についてまとめました。

4K・8K放送とは?

sns_memorial

そもそも「4K・8K放送」とはどのようなものなのでしょうか。

総務省がまとめている放送政策のページによれば、「4K・8Kとは、次世代の映像規格で現行ハイビジョンを超える超高画質の映像」を指すもの。4Kは現行のハイビジョンの4倍、8Kは8倍の画素数を実現した、最新の放送技術なのだそうです。

具体的な特徴としては、「広色域化」「画像の高速表示」「多階調表現」「輝度」などが挙げられています。映像におけるこれら要素の表現力が格段に高まったことで、より高精細かつ臨場感のある映像を放送することができるようになったのだとか。

つまり、詳細な技術面の話を割愛すれば、基本的には「ものすごい高画質な映像」を指すものと認識しておいても間違いではなさそうです。

4K・8K放送を見るには、何が必要?

では、4K・8K放送を見るためには、何が必要になるのでしょう。

大前提として、普通のテレビでは4K・8K放送は視聴できません。

次世代の映像企画である4K・8Kを楽しむためには、当然ながらそれに対応したテレビが必要になります。最近はCMなどでもよく見かける「4Kテレビ」や「8Kテレビ」などを買う必要があるわけですね。

ただし、「すべての4Kテレビで4K放送を視聴できる」わけではありません。2018年12月以降に発売された最新機種のテレビを除いて、4K放送を見るためにはいくつかの機材が必要となります。以下、順番に見ていきましょう。

4K・8Kチューナー

sns_memorial

まず必要になるのが、4K・8K放送を受信するためのチューナーです。

4K・8K放送が始まってから数ヶ月が経った現在は「4Kチューナー内蔵」を謳うテレビも販売されており、それら最新機種であればこれは必要ありません。ですが、それ以外の4Kテレビでは単体のチューナーが必要となります。

チューナーは各メーカーから発売されておりますので、必要な方は調べてみてください。

4K・8K対応BSアンテナ

sns_memorial

加えて、場合によっては4K・8Kに対応したBSアンテナも必要になります。

以前から放送されているチャンネルについては従来のアンテナでも受信できますが、此度の4K・8K放送に際して新たに増えたチャンネルは別。4K・8Kに対応したBSアンテナを設置しなければ、それらのチャンネルについては視聴することができません。

もちろん「従来のチャンネルの放送を高画質で見たい」という人であれば必要ありませんので、こちらは用途次第となりますね。

東京オリンピックに向けて需要が高まる?

総務省が主導して取り組んでいる、4K・8K放送の推進活動。

「東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年には広く普及していることを目指す」とされており、導入する家庭も今後増えていくのではないか──とメディアでは報道されています。

とは言え、「オリンピック」という大きなイベントでもないかぎり、新しく機材をそろえて高画質放送を楽しもうと考える人は、実のところあまり多くないのかもしれません。チューナーを買うにもお金がかかりますし、配線まわりの設置作業にもひと手間かかるでしょうしね。

ですが逆に「テレビを新しく買い換えよう!」と考えている人にとっては、今がちょうど良いタイミングだと言えそうです。

2019年の今、4K・8K放送に対応したテレビをあらかじめ買っておけば、オリンピック中継を高画質で楽しむことができます。オリンピック直前には駆け込みで需要が急増するでしょうし、せっかく買い換えるのであれば、最新機種を検討してみるのも悪くはないのではないでしょうか。

4K・8K放送についての詳しい情報は、総務省のページ、もしくは下記アンテナメーカーのウェブサイトなどでも詳しくまとめられていますので、気になっている方は一度チェックしてみてください。

※参考リンク
▼総務省「4K放送・8K放送 情報サイト
▼DXアンテナ「新4K8K衛星放送特設サイト・4K・8Kって何?

関連記事

光テレビって何?普通のテレビと何が違うの?
スポーツファン注目のDAZNとは?オススメの視聴方法も紹介
iPhoneでも見られる、オススメのスマホ"テレビアプリ"3選

ピックアップ

けいろー(@Y_Yoshimune)

フリーライター。ネット大好きゆとり世代。趣味のブログをきっかけに依頼をもらうようになり、勢いで独立。書評・アニメ・グルメ・旅行など何でもござれ。 ⇒ぐるりみち

記事(27本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック