友だちの家にお邪魔して靴を脱いだら、「む~~~ん」といやな臭いがして気まずい雰囲気に・・・。そんな経験はありませんか? 身だしなみを清潔にしていても、靴の臭いまではなかなか解決できず、困ることも多いですよね。

なんで靴は臭くなるの?

そもそも靴ってなんであんなに臭いのでしょう? その原因は靴のなかに発生した雑菌にあります。

雑菌が発生しやすいのは、温度と湿度の高い場所。つまり、密閉状態が続く靴のなかは、雑菌にとって絶好の住みかなのです。こうして発生した雑菌は、足の裏の汗や皮脂、アカを食べてどんどん増殖していきます。 

どんなにかわいい靴も強烈な臭気で侵食してしまう雑菌。私たち人間に勝ち目はないように思えます。しかし、身近にあるもので雑菌を除去することができるのです。

身近なアレを靴に入れると消臭効果抜群!

あるものとは、ズバリ10円玉。
10円玉の成分である銅には雑菌を死滅させる「銅イオン」が含まれています。

その「銅イオン」と雑菌を戦わせるため、私が1年を通じ履きつぶした靴に10円玉を投入してみました。

1枚ではこの雑菌に対抗できないと思い、3枚の10円玉に靴の命運を託します。

この状態で一晩放置。果たしてその結果は・・・

臭くなくなってる!

「10円玉を入れたら、今度は銅の臭いがこびりつくんだろうな・・・」と悲観的だったのですが、不快な臭いは感じませんでした。「臭いで臭いを消した」のではなく、臭いの根源そのものがなくなったよう。

10円玉のおかげで、靴に再び清潔感を取り戻せました。この清潔さを保つために、靴を脱いだら足を洗う習慣をつけましょう。

足のアカなどを洗い落とし、雑菌にエサを与えない環境を作りを!

ピックアップ

エンジョイ!マガジン編集部

BIGLOBEのWEBマガジン。「やってみた」の体験レポやパソコン・ネットに関する小ネタ、 そして音楽等エンタメネタまで、さまざまな「エンジョイ!!」をみなさんにお届けします。

記事(71本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック