Windows 8は仕様が大きく変わったことで、買い替えに踏み出せないでいる人もいるのではないだろうか。そこで今回は、XPやVistaを使っていた人にこそおすすめしたいノートパソコンを紹介しよう。

<Windows 8.1搭載>

H100TA-DK004HS

2014年4月、Amazonのノートパソコン部門でベストセラーとなっているのが、ASUS Tek のTransBook「H100TA-DK004HS」。Amazonオリジナル仕様のタブレットパソコンだ。

スペックは、OS Windows 8.1 32bit、CPU Atom 1.33GHz、メモリ2GB、液晶ディスプレイ10.1インチ。Office Home and Business 2013を搭載しているのに、5万円台という価格が嬉しい。しかもスリーブとBluetoothマウスが付属される。

スクリーンは脱着できるので、タッチパネル操作に不安がある人はノートパソコンとして使うことも可能だ。もちろん、タブレットとして持ち運ぶこともできる。

10万円以下で購入できるWindows 8.1を搭載したノートパソコンはこちら

<Windows 7 搭載ノートパソコン>

B590 59394999

Windows 7のサポート終了は2020年1月の予定。もうしばらくWindows 8.1を買うのは待ちたい、という人におすすめなのがWindows 7のノートパソコン。

amazonのノートパソコン部門でも、2位はWindows 7を搭載しているLenovoの「B590 59394999」となっている。

スペックは、Windows 7 Home Premium 64bitを搭載、CPU Celeron D 1.9GHz、ハードディスク 500GB、メモリ4GB、液晶ディスプレイ15.6インチ。残念ながらOfficeは搭載していないが、amazonでは5万円以下で購入できる。

CPUの性能が少し低いのが気になるようなら、Core i5 2.6GHzを搭載した「B590 59394997」も6万円台前半で販売されているので、比較して検討してみてはどうだろうか。

10万円以下で購入できるWindows 7搭載のノートパソコンはこちら

※配送料は別途かかります。詳しくはamazonにてご確認ください。
※価格はamazonでの販売価格となります(2014年4月9日時点)。
※紹介した商品が販売終了、在庫切れとなっていることもあります。ご了承ください。

ピックアップ

すずき

1976年生まれ。東京の田舎ですくすく成長。小学校3年の夏、子供会の肝試しで、好きな子を置きざりにして逃げだした経験を持つ。 記事執筆、編集など色々とやってます。

記事(71本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック