旅行などへ出掛けて、きれいな風景や楽しい写真が撮れたらFacebookなどのSNSにアップして、友達に近況報告するっていう人は多いよね。ボクもそんな楽しみ方をしているひとり。

でも、旅の思い出はできるだけキレイな画像で残したいから、基本的にデジカメで撮影。SNSにアップしたいときは、スマホで撮影している。

だけどカメラを構えているのに、わざわざ別のカメラを出して撮影し直すのって、なんだかヘンだし面倒だよね? だから最近は、画像を投稿する回数がめっきり減って・・・。

デジカメで撮ったらすぐにスマホへ! 無線LAN内蔵SDカードとは?

そんなときに見つけたのがコレ! デジカメに入れるだけで、撮った画像をその場でスマホへ転送できるという、無線LAN内蔵SDカードだ。

手持ちのデジカメが無線LAN対応に!※1

使い方はとっても簡単。普通のSDカードと同じように無線LAN内蔵SDカードをお手持ちのデジカメにセット。

そして、スマホのWi-Fi設定をオン! あとは専用アプリをダウンロードして、無線LAN内蔵SDカードのパッケージなどに記載されているパスワードを入力すれば、無線LAN内蔵SDカード内の画像にアクセスできるようになる。

製品によって、若干手順は違うみたいだけれど、おおよそこんな感じ。

デジカメで撮った画像を、簡単にスマホへ転送できるので、わざわざスマホで撮り直す必要がなくなるのだ!

Wi-Fi環境下なら、スマホに限らずパソコンへも画像を転送できるので、いちいちカードを取り出したり、ケーブルをつないだりして保存しなくてもOK!(※2

さまざまなメーカーから登場!

これまでは、あまり種類がなかったみたいだけれど、今ではいろんなメーカーが無線LAN内蔵SDカードを発売。そのおかげで価格も下がってきているようだ。

容量や転送速度などの違いで価格も違うみたいだから、用途に合ったカードを選んでデジカメライフを楽しんでみよう!

※1 対応していないデジタルカメラもあります。購入前に対応しているかをご確認ください。
※2 スマホやタブレットのみ対応で、パソコンには対応していない製品もあります。

ピックアップ

牛島義之(うしじまよしゆき)

アウトドア雑誌の副編集長職を経て、フリーランスとして独立。以降、アウトドアをはじめ、遊びにまつわる数々の原稿を雑誌やWEBサイトにて執筆している。 ⇒今日も明日も『ゆる~い生活』

記事(235本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック