スマホを家庭のWi-Fiに繋ごうとすると求められるパスワードとは、WEPキーのこと。

WEPキーとは、Wi-Fi(無線LAN)を利用するとき、他人に無断でアクセスされないようにする暗号化キーのことで、パスワードのようなものだ。

多くの場合は、Wi-Fi(無線LAN)ルーターごとにWEPキーが割り当てられている。

でも自分で自宅のWi-Fi環境を設定していないと「WEPキーってナニ?」なんてことも・・・。

ではそんなとき、どうしたらいいのか? ここをチェックしてみよう!

Wi-Fi(無線LAN)ルーターの本体をチェック!

自宅でWi-Fi環境が整っている場合は、下のようなWi-Fi(無線LAN)ルーターがどこかに置いてあるはずだ。

スマホを自宅のWi-Fi(無線LAN)に繋ぐときのパスワードはどこに?

その本体裏面や底面にラベルが貼ってあるかどうか確認してみよう。

スマホを自宅のWi-Fi(無線LAN)に繋ぐときのパスワードはどこに?

主なWi-Fi(無線LAN)ルーターには、

SSID    :XXXXXXXXXX
KEY(※1) :XXXXXXXXXX

が書かれたラベルが貼られている。KEYがWEPキーのことだ。

スマホをWi-Fiに繋ぐには、ここに書かれているSSID(※2)を選び、パスワード入力欄ではKEY(WEPキー)を入力すればOKだ。

Wi-Fi(無線LAN)ルーターにラベルがない場合は・・・

もし、ラベルが貼っていなかったり、SSIDとWEPキーがどこにも書かれていないようなら、ルーターの設定画面で確認することができる。

『Yahoo! BB無線LANパック』でWi-Fi(無線LAN)ルーターを借りているユーザは、ラベルが貼られていないことがあるようだ。

その場合は、セットアップ・ガイドを参照してパソコンでルーターの設定画面を表示して確認しよう。

▼Wi-Fiの設定・活用法でわからないことがある人はこちらもチェック
 ⇒ Wi-Fi徹底活用ライフ(サーイ・イサラ 2013年9月号)

※1 暗号化キー、WEPキーと書かれている機器もあります
※2 SSIDを変更していない場合に限ります

ピックアップ

ミニアンケート

この記事の評価をお聞かせください!

※ブラウザのバージョンによってはクリックできない場合があります。ご了承ください。

ご回答ありがとうございました。

この記事や、その他のご意見ご要望を
アンケートページでお聞かせください。

牛島義之(うしじまよしゆき)

アウトドア雑誌の副編集長職を経て、フリーランスとして独立。以降、アウトドアをはじめ、遊びにまつわる数々の原稿を雑誌やWEBサイトにて執筆している。 ⇒今日も明日も『ゆる~い生活』

記事(205本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック

    おすすめサイトの新着記事