Google検索のアッと驚くユニークな画面表示は以前にもご紹介しましたが、今回取り上げるのは画像検索にまつわるユニークなトリビア。

早速ですが、画像検索画面で「ウインナーコーヒー」と入力してみて下さい。さぁ、一体何が出てくるのでしょうか。

Googleの画像検索で「ウインナーコーヒー」と入力すると?

ナニコレ! 確かに「ウインナー(の入った)コーヒー」だけど・・・。思わずツッコミたくなる検索結果になっています。

この画面を見たネットユーザからは、「ウィンナーコーヒーだと思ったらウインナーコーヒーだったけど俺の想像していたウインナーコーヒーと違った」「予想以上のウインナーコーヒーだった」というコメントが相つぎました。

ちなみに正しい「ウインナーコーヒー」とは、コーヒーにホイップクリームを乗せたウィーン風のコーヒーのこと。オーストリア風の飲み方ですが、アメリカンコーヒーと同じく、日本独自の呼び方なのだとか。

このほかにも、Googleの画像検索でおかしな検索結果になるものがあります。

例えば、

  • ラスボス
    以前ネットで話題になりました。ゲームのボスをイメージしますが・・・。
  • 伯方の塩
    塩のパッケージ写真に紛れて、ん?謎の萌えキャラ登場!?
  • なめこ
    なんとなく想像がつく方も多いと思いますが、ここまで画面があのキャラ一色とは・・・!

こういった面白い検索結果は、Google側で操作しているわけではなく、ユーザーの検索結果によって日々変わっていくのだそう。個人によって微妙に検索結果が異なることもあるようですよ。

他にも笑ってしまう検索結果を偶然発見したら、ぜひ「エンジョイ!マガジン」Twitterアカウント(@enjoymag)までお知らせくださいね!

ピックアップ

池田園子(いけだ そのこ)

86年生まれのフリーライター。楽天でポータルサイト運営、ITベンチャーでメディア運営を経て独立。10以上の媒体に執筆中。恋愛やWeb、スマホ、会社、ガジェットネタ、広告案件などを手がける。著書に『フリーランスで食っていきたい!』がある。Sonoko Blog

記事(64本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック

    おすすめサイトの新着記事