「Webサイトの指定した範囲だけを印刷したい・・・」というとき、みなさんはどうしてますか?

Windows標準搭載「Snipping Tool」が、Webサイトの好きな範囲だけを印刷できて超便利!

「知らない」
「やりたいと思ったことはあるけど、やり方が分からない」

・・・そんなあなたに朗報です! Windowsに標準搭載(※)されている「Snipping Tool」(スニッピングツール)というツールを使えば、簡単にできちゃいます。

そんなツールが入っていること自体あまり知られていませんが、これがなかなか便利なのです!

※Snipping Tool はWindows Vista以降のOSに標準搭載されています。

Snipping Tool とは?

Snipping Toolとは、デスクトップ上のあらゆるもののスクリーンショットを撮ることができるツールです。つまりWebサイトの一部だけを切り取って画像として保存することも可能!

このツールを使って、まずは印刷したい範囲のスクリーンショットを撮り、画像として保存。それから、そのファイルを印刷する、という手順を踏めばいいわけです。

Snipping Toolを使ってみよう

ではWindows 7を例にして使い方を説明しましょう。

まず「スタート」メニューをクリックし、「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「Snipping Tool」の順にクリックします。

Windows標準搭載「Snipping Tool」が、Webサイトの好きな範囲だけを印刷できて超便利!

Snipping Toolのウィンドウが開きますが、いったん「キャンセル」をクリックします。

Windows標準搭載「Snipping Tool」が、Webサイトの好きな範囲だけを印刷できて超便利!

ブラウザを立ち上げ、印刷したいWebサイトを表示させます。(以下、Webサイトを表示させているブラウザと、Snipping Toolのウィンドウは両方とも開いているものとしてお読みください)

Windows標準搭載「Snipping Tool」が、Webサイトの好きな範囲だけを印刷できて超便利!

Snipping Toolの「新規作成」の右にある▼をクリックします。

Windows標準搭載「Snipping Tool」が、Webサイトの好きな範囲だけを印刷できて超便利!

プルダウンメニューが開くので、「四角形の領域切り取り」をクリックします。

Windows標準搭載「Snipping Tool」が、Webサイトの好きな範囲だけを印刷できて超便利!

すると画面が白っぽくなるので、ウェブページ上で指定したい範囲までカーソルをドラッグします。

Windows標準搭載「Snipping Tool」が、Webサイトの好きな範囲だけを印刷できて超便利!

指定した部分が切り取られてSnipping Toolのウィンドウで表示されるので、「ファイル」→「名前をつけて保存」の順にクリックし、好きなフォルダに好きな名前で保存します。

Windows標準搭載「Snipping Tool」が、Webサイトの好きな範囲だけを印刷できて超便利!

あとは印刷するだけ!
エクスプローラーを開き、そのファイルの上で右クリック→「印刷」をクリックします。

すると下記の印刷画面が表示されるので、プリンターや用紙サイズ、用紙の種類などを選択し、右下の「写真をフレームに合わせる」のチェックを外します。プリンターが起動している状態で、「印刷」をクリックします。

Windows標準搭載「Snipping Tool」が、Webサイトの好きな範囲だけを印刷できて超便利!

・・・あとは無事に印刷されているかを確認するだけ!

いかがでしたか? ひとつひとつ手順を紹介していったので作業工程が多く見えたかもしれませんが、やり方を覚えれば、サクサクと簡単にできますよ。

今回は印刷する段階まで説明しましたが、画像として保存したいだけのときにも、とても重宝すると思います。本来はそのためのツールなので。

巷にこういったツールは様々出回っていますし、すでに類似した別のツールを使っている人もいるかもしれません。でも、使ったことがない人にとっては、Windowsに標準搭載されているのは魅力ですよね。この便利さ、ぜひ一度お試しあれ!

ピックアップ

ダヨリン(ヨダエリ)

パソコン通信からネットに親しみ、ユーザー視点に立ったデジタル活用術の記事を『日経新聞』『日経ネットナビ』など多数の媒体で手がける。「イマ・ヒト・ココロ」が執筆テーマで、恋愛アナリストとしての著書も。思春期はドイツ在住。好物はお茶とROCK。 ⇒ダヨリン普通日記

記事(210本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック

    おすすめサイトの新着記事