画面サイズの小さなノートパソコンなどでネット閲覧や作業をしている時、ブラウザやウインドウに表示されるスクロールバーの幅が狭くて、マウスのポインターが合わせづらいと思ったことはありませんか? 

スクロールバーの幅は調整できるんですよ~!

スクロールバーを大きくする方法

※Windows 7を使用しています

  1. デスクトップを右クリックして、表示されるメニューから「個人設定」を選択

  2. 「個人設定」画面で「ウィンドウの色」をクリック

    ドラッグしづらいを解消! スクロールバーの幅を広くする方法


  3. デザインの詳細設定をクリック

  4. 「指定する部分」から「スクロールバー」を選択し、サイズの数値を変更して大きさを変え「適用」をクリックすれば完了!

    ドラッグしづらいを解消! スクロールバーの幅を広くする方法

スクロールバーの幅を調整した時の見え方

右側のスクロールバーの幅に注目。

幅をサイズ「17」にした場合

ドラッグしづらいを解消! スクロールバーの幅を広くする方法

幅をサイズ「30」にした場合

ドラッグしづらいを解消!

スクロールバーが大きくなりました!

「マウスポインターも大きくしたい」という方は、こちらの記事をどうぞ!

ピックアップ

Kana.mM(かな)

編集プロダクション勤務を経てフリーライターとして独立し、そろそろ10年。旅行、不動産、広告、生活系のジャンルで執筆活動中。趣味は野球観戦と戦争ゲーム。アナログ心を忘れないデジモノ好きを目指しています。

記事(206本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック