SNSのプロフィール画像を選ぶときに「あんまりいい写真がないんだよね~」とか「顔がハッキリわかっちゃうのはちょっと......」なんて、悩んでしまう人も多いはず。そんな悩みを解決してくれるのが"アイコンジェネレーター"なるアイコン作成ツールだ。

パソコンで簡単に自分の似顔絵アイコンが作れるので、写真じゃなくても自分らしさを表現できるし、自分の好きなように変えられるので、飽きてしまったら変更していくことも簡単だ。

さまざまなジェネレーターがあるので、タイプ別に5種類を紹介していこう!

王道の似顔絵なら「似顔絵ジェネレーター」

顔の輪郭や髪形、目、鼻、口、眉毛など、たくさんのタイプから自分に近いものを選んで、自分そっくりのアイコンを作る「似顔絵ジェネレーター」。極端なデフォルメがない王道のタッチなので、初めての人でも作りやすい。

洋服やメガネ、ネックレスなど、身に着けるものも選べるので、顔だけではない部分での個性も表現できるぞ。

かわいいアイコン作りは「丸い顔アイコンジェネレータ」

かわいらしい丸い顔のアイコンが作れる、その名も「丸い顔アイコンジェネレーター」。顔の輪郭は変えられないけれど、肌の色から耳の形、目、鼻、口、眉毛、しわなどのほかにも、帽子や洋服、アクセサリー、ばんそうこう、フリーパーツもたくさんそろっている。

ベースを決めて「ランダム」ボタンをクリックすれば、さまざまなコーディネートを自動で作ってくれるので、悩んだときに利用するのもありかも?

サンリオ好きなら絶対「ちゃんりおメーカー」

サンリオのキャラクター風に自分の似顔絵が作れる、サンリオファンにはたまらないのが、この「ちゃんりおメーカー」。女の子か男の子かを決め、名前を付けたらアイコン作りを開始。

絵のタッチや顔のパーツなどを作りこんでいくと、自分がサンリオキャラクターになってしまうからおもしろい。サンリオならではのアクセサリーも豊富なので、かわいい似顔絵を作ってみよう。

ファミリーになりたい!「ビオレママ顔メーカー3」

花王のビオレuでおなじみの「ビオレママ」。このタッチで似顔絵が作れるのが「ビオレママ顔メーカー3」。パパ・ママ・子ども・赤ちゃんを選ぶことができるので、家族全員のアイコンを作ることができる。

第3弾となるこのバージョンでは、ひとりずつ作れるのに加え、お風呂に入っている家族の集合アイコンも作れるようになった。ひとりずつ作り込んでいかなければならないので、家族が多いとちょっと大変かも。

作りこむのが面倒な人は「全自動似顔絵」

作業が面倒という人には「全自動似顔絵」がおすすめ。名前を入力すれば、その苗字が多い地域、字面の雰囲気、音韻から勝手に判断して似顔絵を作成する。そっくりの顔に仕上がることもあれば、まったく似ていないこともあるので、それも含めて楽しんでみよう。

また、ふたりの名前を入力して[子供の似顔絵を作成]ボタンを押すと、ふたりの似顔絵と子どもの似顔絵を作成してくれる。家族分のアイコンを作りたいときでも、いっぺんに作れるので面倒はまったくない。

このほかにもたくさんのアイコンジェネレーターがあるので、自分に合ったものを探してみて、お気に入りのアイコンを作ってみよう!

関連記事

LINEのプロフィール画像が簡単にできる!似顔絵アイコン作成アプリ

ちょっと待って! そのFacebookの友達申請、「なりすまし」かもしれません

ピックアップ

牛島義之(うしじまよしゆき)

アウトドア雑誌の副編集長職を経て、フリーランスとして独立。以降、アウトドアをはじめ、遊びにまつわる数々の原稿を雑誌やWEBサイトにて執筆している。 ⇒今日も明日も『ゆる~い生活』

記事(227本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック

    おすすめサイトの新着記事