みなさん、ご自身のPCやスマートフォン、セキュリティ対策はしっかりしていますか?
「もちろん!」という方もいれば、「セキュリティ? 何それおいしいの?」な方もいるかも。

今回は、アンケートでインターネットのセキュリティに関する意識調査をしてみました。

実は、PCユーザーとスマホユーザーに大きな意識の差があるようです......!?

あなたのセキュリティ意識はどう?

まずは、「セキュリティ」に関する基本的な意識調査から。
PCとスマホそれぞれで、「セキュリティに不安を感じたことはありますか?」と聞いてみました。

PC、スマホともに「不安を感じる」と「やや不安を感じる」を合わせると7割以上。
両者にはそれほど差がありませんでしたが、ともにセキュリティに不安を感じている人は大多数と言っていい回答でした。

続いて、セキュリティに関するリテラシーについても質問をしてみました。

「あまりない」「ない」と回答した方が7割近く。
インターネットに好んで触れる方でも、「ネットセキュリティ」に関してはあまりよくわかっていない、という自覚がある方が多いことがわかります。

では、もう少し細かく聞いていきましょう。

PCユーザーはウィルス対策も◎

まずは、PCユーザーの方に、セキュリティに関する対策、意識について聞いてみました。

ウィルス対策ソフトは8割以上の方が「使用している」と回答。
この結果にはほっと一安心。さすがに「ウィルス対策ソフトは必要」と考えている方が多いようです。
でも、本当は100パーセントの方が「使用している」にならないといけないですよね。
使っていない方は、無料のものでもいいのでぜひこの機会に入れていただきたいです。この記事なども参考になりますよ!

では、PCを使っていて、具体的に危険な体験をしたことがある方はどれくらいいるのでしょうか。

インターネットで実際に問題が起きたことがあるという回答は約13%、10人に一人以上が何か問題に遭っていると考えると、かなり多いのではないでしょうか。
具体的にどんな問題があったのかも聞いてみると、
amazonをかたったメールに騙されて偽のサイトにクレジットカードの番号を入力してしまい、カードを不正使用された。
これは怖い! この方は、カード会社が気づいてくれて支払いの被害はなかったそうですが、それで済むとは限りません。クレジットカード番号の入力には十分気を付けましょう。

Twitterで怪しいリンクをクリックしたら勝手につぶやきはじめた。
これは、フォローしている人の投稿で見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。というか、ご自身が同じ経験をしたという方も多いかも!? 気軽に使えるTwitterだから、ついつい簡単にクリックしてしまいがち。悪質な広告が多数ツイートされてしまうなどの可能性もあります。

このほか、多かったのは「リンクをクリックしたら悪質なサイトだった」や、「SNSのアカウントを乗っ取られた」「クレジットカードの情報が洩れて不正ログインされた」など......。
不可避なものもありますが、怪しいなと思ったリンクは簡単にクリックしない、など、基本的なセキュリティ意識を持つだけでも違います。

スマホユーザーは無頓着な人が多い......?

続いて、スマートフォンユーザーの方のセキュリティ意識についても細かく聞いてみました。

なんと、設定していないという方が半数近く......! これは、セキュリティ意識が低いと言わざるを得ません。
「いつも肌身離さず持っているから大丈夫」と思っても、スマホを紛失することも、事故などに遭う可能性もあります。最低限、起動時にパスワードや指紋認証で自分しか起動できない設定にしておくことをおすすめします。

続いて、PCユーザーの方にもしたこの質問を。

こちら、PCユーザーでは80%が「使用している」だったのに比べ、スマホユーザーは「使用している」が半数以下にとどまっています。
いわゆるコンピューターウィルスなどは「パソコンのものでしょ? ケータイなんだからいらないよ!」と思う方もいるかもしれませんが、今はスマートフォンで簡単にインターネットに接続し、もはやそれは「持ち歩けるPC」にかなり近い存在。個人情報を扱うことも多いですし、PCと同じような対策をしておく必要があります。

そして、スマホユーザーにも危険な体験の有無を聞きました。

こちらは、8割以上の方が「ない」と、PCに比べてだいぶ被害(未遂)の少ない印象。だからこそ、スマホのセキュリティ意識が低くなりがちなのかもしれませんが、それでもこれから手口がどんどん増える可能性もありますし、対策はしておいてほしいところです。

具体的には、
「サイトをクリックしたら、『登録しました』と出てきて焦った。」「メッセージがありますという広告に騙されクリックすると、『iPhoneの新しい型のモニターに選ばれました!』という詐欺サイトだった。」
などの「クリックしてしまったことによるもの」と
「突然料金が未納というメッセージが表示された。」「サイトを見ていたらウイルスに感染しましたというメッセージとともにサイレンみたいな大きな音が出てびっくりして消した。」
といった、「突然表示されるもの」が多いようです。
その他、迷惑メールに関する被害も多いようでした。

スマホユーザーは特にご注意を!

こうして見ると、PCユーザーとスマホユーザーのセキュリティ意識の差が出たように思います。両方使っている人も、PCはしっかり保護しているのにスマホではあまり気にしていない、という方もいるかも。
どちらも個人情報が漏れるなどの危険がいっぱい。ぜひ、ご自身のIT環境、セキュリティを見直してみてくださいね。


※モニター&コミュニティサイト「Amazonet(アマゾネット)」調べ
対象:全国の20~50代男女
実施時期:2016年11月
サンプル数:694名
協力:(株)マーケティングジャンクション「tunotter(ツノッター)」
http://tsunotter.com/

関連記事

間違いメールがやってきた。教えるべき?無視すべき?セキュリティと良心の戦い
「パスワードが覚えきれない・・」そんなあなたにおすすめのパスワード管理アプリ4選
バッテリー長持ちアプリは実はウイルス!?恐ろしい偽アプリの世界

ピックアップ

林さやか

フリーの編集者兼ライター。「本が好き」の一心で編集者になったものの、スポーツ、文学、手芸、東洋医学など興味はとことん「広く浅く」。父親のやっていたパソコン通信から中学生でインターネットにハマった1983年生まれ。

記事(71本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック

    おすすめサイトの新着記事