絵が苦手でも大丈夫! ほんの5分で印象的な絵を描く方法

旅先で小さなスケッチブックをパッと出して、ササッと絵を描いちゃう人、憧れてるんだよね~。
でも、自分には絵心がないから、簡単にはできそうもないし・・・

編集部M「こんな本を持ってますけど、読んでみます?」

ナニ~っ!『ちょこっと15秒イラスト&30秒スケッチ』だと~っ!!
ホントに30秒で描けちゃうのか~!?

百聞は一見にしかず。まずは始めてみましょうか!

開眼!? スケッチはぬりえに似たり!

絵が苦手でも大丈夫! ほんの5分で印象的な絵を描く方法

パラパラッとページをめくってみると、なんだかとっても簡単そう。
適当にボールペンかなんかで輪郭を描いて、あとは色をつければいいみたい。

・・・ん? コレって、ぬりえじゃないか!
絵をカッコよく描こうと思うから難しいんだ。適当にぬりえの輪郭を描いて、色をつけるだけと思えば、難しくないかも!

絵心がなくても、ここまで描ける!

というわけで、まずはそのヘンにあるミカンでも描いてみるか。

絵が苦手でも大丈夫! ほんの5分で印象的な絵を描く方法

まずは輪郭から・・・。う~む、マルがいっぱいあるだけで、絵という感じじゃないぞ・・・ま、いいか。

今回は、色鉛筆で塗ったところを水で濡らせば水彩画になるという「水彩色鉛筆」で色を塗ってみます!

絵が苦手でも大丈夫! ほんの5分で印象的な絵を描く方法

筆に水をつけて色を伸ばしていくと・・・

絵が苦手でも大丈夫! ほんの5分で印象的な絵を描く方法

おお~! なんだか感じが出てきたぞ!

絵が苦手でも大丈夫! ほんの5分で印象的な絵を描く方法

サインなんか入れたら、それっぽいじゃ~ないですかっ!

学生時代、美術の時間に絵を描いたことがあるだけのド素人が、5分足らずで、こんな絵を仕上げることができました!

編集部Uさん「え~、ボクも絵心ないんですけど、描いてみたい!」
愛用のカメラを同じ要領で描いてみると・・・

絵が苦手でも大丈夫! ほんの5分で印象的な絵を描く方法

いい味、出てるじゃないですか~!
サインの位置が、イマイチだったけど・・・

「絵なんか、特別な勉強をした人じゃないと描けないよ」なんて思っている人、ダマされたと思って、ぜひ水彩色鉛筆で絵を描いてみてください。

ちなみに、上手じゃなくてもそれっぽく見せるには・・・  

  • 輪郭線は「歪んでもいいや!」という気持ちで大胆に描く
  • モノの影になる部分を濃く塗ってみる
  • モノの下にうっすらと影を入れる
  • 筆記体でアルファベットのサインを入れる

もっといろいろなものを描いてみたくなったなぁ。
これはいい趣味を見つけたかも!

おまけ 編集部で「大人のぬりえ」に挑戦してみました!

他にも、無料ぬりえサイトを発見したので、
ぬりえをプリントして編集部みんなで挑戦!

浮世絵や世界の名画なんてのがあって、けっこう細かい。
色鉛筆で塗り続けること1時間。完成したのが、コチラ!

絵が苦手でも大丈夫! ほんの5分で印象的な絵を描く方法

けっこうガンバったつもりなんだけど、こうして見ちゃうと粗いな~。
自分の雑さ加減がイヤになる・・・

編集部のみんなは、どんな感じになったのかな?

絵が苦手でも大丈夫! ほんの5分で印象的な絵を描く方法

編集部Sさんは、ずいぶんファンシーなものを選びましたね~。

絵が苦手でも大丈夫! ほんの5分で印象的な絵を描く方法

編集部Mさんは、葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」。
ずいぶん大雑把じゃない?

我を忘れて気軽に没頭できる「大人のぬりえ」。
けっこう楽しめますよ!

ピックアップ

牛島義之(うしじまよしゆき)

アウトドア雑誌の副編集長職を経て、フリーランスとして独立。以降、アウトドアをはじめ、遊びにまつわる数々の原稿を雑誌やWEBサイトにて執筆している。 ⇒今日も明日も『ゆる~い生活』

記事(235本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック

    おすすめサイトの新着記事