今月ご紹介するのは大谷山荘(山口県・長門湯本温泉)。「みんなで選ぶ 第8回 温泉大賞」で中国・四国のエリア別ランキング1位に輝いた温泉宿です。

豊かな自然に囲まれたおもてなしの宿

大谷山荘のある長門湯本温泉は600年を誇る山口県最古の温泉。江戸時代には長州藩主も入浴を楽しんでいたとか。泉質はアルカリ性単純温泉で、お肌がつるつるになる"美肌の湯"ともいわれています。

大谷山荘は、趣の違う2つの大浴場が魅力。
1階の「せせらぎの湯」は、木々に囲まれた野趣あふれる露天風呂。川の流れを間近に感じながら、御影石の岩風呂と檜風呂を楽しめます。
2階の「こもれびの湯」は、天候に左右されず、豊かな自然を満喫できる半露天風呂。特に早朝の時間帯の入浴がおすすめです。

日頃の疲れが吹き飛びますよ。

大谷山荘
住所/山口県長門市深川湯本字平町2208
アクセス/JR美祢線長門湯本駅から徒歩約15分、またはタクシー約5分。

BIGLOBE温泉

温泉旅にまつわるコラム 好評連載中!!
http://travel.biglobe.ne.jp/onsen/column/

旅先でありながら、ホッとできるのは、自然がおりなす四季の風景と寛ぎの空間、
そしてスタッフの皆さんの心地良いおもてなし。川の流れを聞きながら心も体も癒される。
そんな体験ができるお宿です。「みんなで選ぶ 第8回 温泉大賞」のエリア別ランキング「中国・四国エリア」1位のお宿に出かけてみませんか?


ピックアップ

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック