iPhoneのSafariで裏技的な長押し機能を偶然発見して以来、いろんなところを長押ししたり、スワイプするクセがついてしまったのですが、今度はLINEアプリにおいて、これは使える! という裏技を発見しました!

送られてきた写真を「上」か「下」にスワイプしてみよう! す・る・と・?

LINEの超絶便利ワザ!写真を上か下にスワイプしてみると・・・?

LINEで送られてきた写真を開いたあと、みなさんはどのようにトーク画面に戻りますか?

おそらくは、写真が表示されたあとに出てくる画面右上の「×」ボタンをタップ、ですよね。

ではではでは、その「×」ボタンを使わずに、写真を「上」か「下」のどちらかに「スワイプ」してみてください。

LINEの超絶便利ワザ!写真を上か下にスワイプしてみると・・・?

おわかりいただけましたか?

1→2で下にスワイプしていくと、徐々にトーク画面がうっすらとあらわれ、3の瞬間、シュルルルル! といわんばかりに写真が縮小され、4でトーク画面上のサムネイル(小さい写真)に戻ったではないですか。

偶然発見しただけに、この驚きはひとしお!

「×」で閉じるより、「上スワイプ or 下スワイプ」のほうがラク!

今まで「×」ボタンで写真を閉じてるから、いまさらスワイプに変えられないなぁ、なんて思われるあなた!ちょっと待ってください。

「×」ボタンで写真を閉じるのと「上スワイプ or 下スワイプ」で閉じるのとでは、断然、後者のほうがラクなのです。

理由はそのヒット領域にあります。

LINEの超絶便利ワザ!写真を上か下にスワイプしてみると・・・?

「×」ボタンは、ごく狭い領域をタップしなくてはいけませんが、スワイプの場合は写真上のどこででもスワイプが有効になります。

なので小さな「×」ボタンをタップするよりも、スワイプの動作は簡単で、かつ確実なのです。

例えば、iPhoneのSafari上で、戻る/進むをするとき、Safariの下部にある「<」「>」のボタンで行うよりも、「左右のスワイプ」で行うほうがラクですよね。これと同じことです。

LINEで写真を送りあうことがよくある方は、ぜひこの「上下スワイプ」をマスターして、より快適なLINE生活を送ってみてくださいね。

ピックアップ

うえやま

競馬カメラマンからWEB業界へ異色の転身後、WEB制作に加えて大手メールマガジンやツイッターキャラクターの中の人までこなす。三度の飯より件名を考えるのが好き。

記事(127本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック

    おすすめサイトの新着記事