LINEの友達追加はどうやるの?

初めて友達になった人と、連絡先の代わりにLINEを交換することが最近増えていますよね。
いざ友達追加をしよう!と思ったときに、どうやって友達追加したら良いか戸惑った経験があるのではないでしょうか?

また、一つの友達追加方法しか知らなかったために、連絡先交換がスムーズにできない、ということもあるかもしれません。

ここでは、何通りもあるLINEの友達追加方法をまとめてご紹介します。

LINEの友達追加方法をまとめてチェック!

LINEの友達追加画面は、トップページから「その他」のタブを選択すれば「友達追加」が表示されます。ここでは、簡単な方法から順番に友達追加機能をご紹介します。

1.「ふるふる」で近くにいる人を追加する

もっとも手軽な友達追加方法は、「ふるふる」です。

友達追加一覧「ふるふる」の画面を表示して、端末を振るかタップすれば近くにいる人が一覧で表示されます。
追加したい相手を選択して友達追加すればOK。
「ふるふる」では、現在地近くにあるショップやレストランの公式LINEも表示されるので、お気に入りのお店にいった時に「ふるふる」してみるといいですね。

2.QRコードを読み込む

次に簡単な方法が、自分もしくは相手のQRコードを読み込んでもらう、あるいは読み込む方法です。

友達追加画面から「QRコード」を選択すればリーダーが起動します。
画面右下にある「マイQRコード」をタップすれば自分のQRコードが表示され、相手に読み込んでもらうことができます。

3.SMS/メールアドレスで招待する

その場にいない友達とのLINE交換で、相手の電話番号やメールアドレスがわかっている場合は、SMSやメールアドレスで招待することができます。

友達追加画面の「招待」をタップすれば、それぞれSMS・メールアドレスの選択画面が表示されるので、画面にしたがって操作を進めれば、相手に自分のQRコード入りのメッセージを送信できます。

SMS・メールを受信した人は、LINEアプリをダウンロード後、招待メッセージのリンクをタップすることで、友達追加が完了します。

4.ID/電話番号を検索する

LINEアカウントの年齢認証ができている場合は、登録したIDや電話番号を入力して友達を検索追加することができます。

検索する人・される人も年齢認証が必要です。さらに、検索される人は「プロフィール」あるいは「プライバシー管理」>「IDによる友達追加を許可」しておきましょう。また、電話番号検索をONにするには、友達追加画面の右上にある歯車から、「友達への追加を許可」にチェックを入れておく必要があります。

年齢認証についてはこちらの記事もチェック!
しむ暮らし|格安SIMに乗り換える前にLINEの年齢認証をしておこう!

友だち自動追加には注意して

「友だちへの追加を許可」の上には、「友だち自動追加」のチェックボックスがあります。

こちらをチェックしてしまうと、アドレス帳のLINEユーザーが自動で追加されるので注意が必要です。

とても便利な反面、一度登録した電話番号がすべて追加されてしまうため、よく考えてからチェックするようにしましょう。

▼友だち自動追加についてはこちらの記事もチェック
LINEの友だち追加機能を制限する方法
※2014年3月の記事です

LINEの友達追加もこれで怖くない!

LINEは、誰でも気軽にはじめられるコミュニケーションツールです。便利な機能がどんどん追加され、友達追加の方法も増えてきました。隣にいる友人と、離れた友人とアカウントを交換するいくつかの方法をチェックしておけば、新しい友達との出会いがさらに広がりそうです。

ピックアップ

中野友希(なかのゆき)

税理士補助や経理、職場の衛生管理者としてメンタルヘルスケアに取り組むなど、探求心旺盛な会社員時代を過ごす。出産後、楽しい物事を文章で伝えることに使命感を燃やしながら、フリーライターとして独立。ヘルスケア、ペット専門のオウンドメディアなどを中心に執筆中。

記事(15本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック

    おすすめサイトの新着記事