iPhoneのメール機能を使いこなしていますか?

iPhoneのデフォルトで使用するメールアプリ、どの程度使いこなせていますか? デフォルトのメールは基本機能が使えればいいや、という方も多いのではないでしょうか。

ここではiPhoneのメール機能を徹底的に使いこなすために知っておきたい機能をご紹介していきます。
※本記事ではiOS10を使用しています

iPhoneの便利なメール機能を使いこなそう!

iPhoneのデフォルトのメールアプリも、オリジナルの魅力があり、愛用者の多いGmailにも劣らない魅力がいっぱいです。

以下では、メール機能の基本から応用まで徹底的に使いこなす方法を確認していきましょう!

複数のアドレスを管理する

メールアプリの基本中の基本である"複数アドレスの管理"
もちろんiPhoneのメールでも複数のアドレスを管理することができます。

「設定」>「メール」>アカウント>「アカウントを追加」から、新しいアカウントを登録すれば設定が完了。
iCloudやOutlook、Gmail、Yahoo!など主要なメールサービスは簡単に登録設定することができます。

また、その他のメールアドレスもメールソフトなどの設定する時に必要なPOPアカウントなどが分かれば自分で設定が可能です。

最近では、メルマガ受信用、プライベート用、仕事用と複数のメールアドレスを持っている人も多いので、iPhoneでいくつかのメールアカウントを管理する機能は外せませんよね。

見たいメールに素早くアクセスする3つの方法

ニュースメールなどが一日に数十通届き、大切なメールと混在してしまってメールを見落とした経験がありませんか? そんなときに活用して欲しいのが以下の3つの方法です。

1、VIP設定をする

「メール」>「メールボックス」>「VIP」から指定したい連絡先を選択すれば、VIPフォルダに自動的に振り分けしてくれます。
※メールボックスに「VIP」が表示されていない場合は、メールボックス右上の「編集」を押すことで、メールボックスに表示させたいフォルダを選択できます。

▼VIPの便利な使い方についてはこちらの記事も
【iPhone】メールアプリの「VIPに追加」って機能が地味に助かる

2、フラグ設定をする

受信メールを開くと、画面下にフォルダやゴミ箱のアイコンが表示されますが、一番左の旗のようなマークもメールを探すときのお役立ちツール。
この旗のようなマークを「フラグ」と呼びますが、こちらをクリックしてフラグを立てておくと、後からフラグを立てたものを一つのフォルダにまとめて表示してくれます。

予約メールやクーポンメールなどにフラグを立てておくと、後から素早くアクセスできて迷うことがありません。

3、未開封フォルダを表示する

まだ確認していないメールを一覧で表示させるのに便利なのが「未開封」フォルダ。
1、2で紹介したフォルダと同様に、メールボックス一覧の右上にある「編集」ボタンを押すことで、それぞれのフォルダの表示・非表示が設定できます。

この他にも、「今日(その日にやりとりした送受信メール)」「すべての下書き」「すべての送信済み」フォルダを表示させることができるので、自分が素早くアクセスしたいフォルダをカスタムすれば、さらに便利に活用できます。

写真やビデオの添付方法

iPhoneのメールで、やや戸惑ってしまうのが、写真やビデオの挿入。じつは、とてもシンプルな方法になっています。

メール作成画面で、挿入したい位置をダブルタップ(または長押し)すると黒いバーのような形のサブメニューが表示されます。
サブメニューの右矢印(▶)を押して「写真またはビデオを挿入」をタップすると、画像とビデオの一覧が表示されるので、挿入する画像などを選択すれば完了です。

iPhoneメールアプリの添付ファイルで便利なところは、送信する際に、添付ファイルのサイズを小・中・大・実際のサイズのうち、いずれかを選択して送信することができるところです。

例えば、相手が格安SIMやガラケーなどを利用していて、メールサイズに配慮する必要があるときにはとても便利です。

メールの削除やアーカイブの方法

iPhoneメールアプリでは受信したアドレスによってスワイプしたときの操作が異なります。

iPhoneのメールアプリでは、受信メールがキャリアメールやiCloudメールであれば、左にスワイプすると「ゴミ箱」が表示されますが、Gmailの場合は左にスワイプすると「アーカイブ」しか表示されません。

iPhoneメールアプリで表示されるGmailでもゴミ箱へ素早くアクセスしたいときは、「設定」>「メール」>「スワイプオプション」で「右にスワイプ」を「アーカイブ」に設定する必要があります。
※本記事ではiOS10を使用しています

この設定を行えば、右にスワイプすると「ゴミ箱」のオプションが表示されます。

iPhoneメールだからできること

Siriでメール作成ができる

Apple製品の醍醐味は、どんな質問にも応答してくれるSiriの優秀さにもあります。
Siriに「○○(アドレス帳登録の氏名)へメールを作成」と話しかけてみてください。

タイトルや内容について、Siriが質問をしてくれるので、回答して最後に「送信」と話しかけるだけでiPhoneに指一本触れずにメールが送信できるのです。

iPhoneメールアプリで快適に

MacBookやiPadなど、他のApple製品を利用しているなら、デフォルトのメールアプリを利用すれば連携がスムーズでとても便利。
様々なメールアプリがありますが、iPhoneデフォルトのメールアプリも視覚的に見やすく、操作しやすいと定評があります。

iPhoneを利用しているなら、改めてメールアプリの使い方を見直してみて快適なコミュニケーションを図ってみてはいかがでしょうか。

"iPhone"関連記事

iPhoneのイヤホンはマイクがついている!
iPhoneでキーボードの絵文字を非表示にする方法
【iPhone】メッセージ機能がバージョンアップしてる!!

ピックアップ

中野友希(なかのゆき)

税理士補助や経理、職場の衛生管理者としてメンタルヘルスケアに取り組むなど、探求心旺盛な会社員時代を過ごす。出産後、楽しい物事を文章で伝えることに使命感を燃やしながら、フリーライターとして独立。ヘルスケア、ペット専門のオウンドメディアなどを中心に執筆中。

記事(16本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック

    おすすめサイトの新着記事