個人的にiPhoneを使いはじめた頃に不便に感じたことがあります。それは、自分のメールアドレスや電話番号などを確認する方法。

ガラケーではメニュー+0を押せば、自分のメールアドレスと電話番号を画面で確認できたのに、iPhoneではその操作がないんです・・・。

そこでiPhone利用者が地味に困る「自分の電話番号」「自分のメールアドレス」「送信済みメール」の3つを確認する方法を紹介します。覚えておくと色々と役立ちますよ。

※記事ではiOS 7を使用しています。

自分の電話番号を確認する方法

これは1タップで確認可能です。「電話」をタップします。

自分の電話番号を確認する方法

「連絡先」をタップ。すると、すべての連絡先の一番上に「自分の番号」が表示されています。

自分の電話番号を確認する方法

自分のキャリアメールアドレスを確認する方法

いくつか方法がありますが、手っ取り早いのは「設定」のメッセージで見る方法。
設定からメッセージをタップ。

自分のメールアドレスを確認する方法

メッセージの一番下「MMSメールアドレス」に、キャリアメールのアドレスが表示されています。

自分のメールアドレスを確認する方法

この方法以外に、「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」でもメールアカウントを確認することができます。

送信済みメールや下書きのメールを確認する方法

個人的にはiPhoneを使い始めた時に困ったこと第一位です。メールの送信履歴をどうやってみるのかわからずに苦労しました。

メールをタップして左上の[戻る]をタップして、メールボックスを表示します。

送信済みメールや下書きのメールを確認する方法

そして、アカウントに表示されている方のメールをタップ。

送信済みメールや下書きのメールを確認する方法

そうすると、送信済みメールや下書きのメールを確認できます。

送信済みメールや下書きのメールを確認する方法

サイトで個人情報を入力する時などで迷った時はぜひ活用してみてください。

また、自分のメールアドレスや電話番号などはメモにまとめて記入しておけば、自分の情報をあっちこっちに探しにいく手間がなくなりますよ。

関連記事

【iPhone小技】どのアプリがどれだけバッテリーを消耗させているか一目でわかる方法
iPhoneの使わない標準アプリをホーム画面から削除する方法

出発前の1分で読める!海外旅行時のスマホの設定をおさらい

ピックアップ

すずき

1976年生まれ。東京の田舎ですくすく成長。小学校3年の夏、子供会の肝試しで、好きな子を置きざりにして逃げだした経験を持つ。 記事執筆、編集など色々とやってます。

記事(71本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック