iPhoneにデフォルトで搭載されている電卓アプリを使っていたら、突然......。

これは人に教えたい!iPhoneの電卓アプリの超小ネタ3選

エラー!!
び、びっくりした......。

これ、「●(数字)÷0」という計算をしたときに出る表示なんです。
「ゼロ除算」といって、ゼロで割る割り算のこと。数学的に意味のない式とされていて、コンピュータがエラーを起こすためこのような結果になるのだそうです。

知ったからといって意味はないんですが(笑)、「ほら見て、エラー!」と出して人を驚かせるくらいはできる・・・かも?
ほかにも、iPhoneの電卓の小ネタをご紹介します。

※記事ではiOS7 を使用しています

なんだこの細かい電卓!

iPhoneの縦向きロックをオフにしている状態で、電卓アプリを開いて横にしてみてください。

これは人に教えたい!iPhoneの電卓アプリの超小ネタ3選

(私は)見たことのない細かい電卓が現れました! これも結構びっくりしますよね。

これは「関数電卓」といって、関数の計算ができる、数学や工学の分野で使われるもの。アプリではない実際の電卓だと、わざわざ「関数電卓」を購入しなければいけませんが、iPhoneのアプリなら画面を横向きにすればすぐに使えます。

といっても、私のように存在すら知らなかった場合は使い道もありませんが・・・。

数字をスライドすると・・・

最後に実用的なものを一つ。
たとえば「12,345」という数字を打ちたくて、「12,346」と打ってしまったとき。

これは人に教えたい!iPhoneの電卓アプリの超小ネタ3選

数値の出ている箇所を右か左、どちらでもいいのでスライドさせると、最後の一ケタの数字(この場合6)が消えるのです。もう一度繰り返すと、そのとき最後の一ケタになっている数字(この場合4)が消えます。パソコンの「BackSpace」キーを押したのと同じ状態ですね。

ほかにもiPhone電卓の小ネタがあったらぜひ編集部まで教えてください~!

ピックアップ

林さやか

フリーの編集者兼ライター。「本が好き」の一心で編集者になったものの、スポーツ、文学、手芸、東洋医学など興味はとことん「広く浅く」。父親のやっていたパソコン通信から中学生でインターネットにハマった1983年生まれ。

記事(72本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック