Microsoft Word、Excelは無料で使える!

WordやExcelは無料でも使えます!

ビジネスマンや学生の必携ソフトといえば、MicrosoftのWordやExcel。レポートの提出や会議の資料作成に文書やグラフ作成は欠かせませんよね。

仕事や勉強から離れても、使い慣れたソフトなら、家計簿の作成や年賀状の宛名印刷に使えたり何かと便利です。

Microsoft Wordなどは、購入すると数万円します。ちょっと使うといった場合に数万円の出費は大きいですよね。また、最近ではOfficeを付けるか付けないかカスタムできるパソコンや、Microsoftではない互換性のあるソフトを付けて販売されているパソコンも多々見かけます。 

じつは、MicrosoftのWord、Excelなどの主要ソフトは簡易版ならOffice onlineで無料で使うことができます。
いつでもどこでもパソコンやタブレット、スマホなどからアクセスできることは、複数のデバイスを持つ人が多い最近の使い方に、よりマッチしています。

ここでは、無料で使えるオンラインのWord、Excelの主な機能と注意点をご紹介します。

※Office onlineは商用利用はできません。商用利用の場合は別途、Office365のご契約が必要です。

無料版Word、Excelの機能と使い方

まずはMicrosoftアカウントを登録しよう

Microsoft Word、Excelは無料で使える!

無料のWord、Excelを利用するにはアカウントを作成しておく必要があります。

アカウントを作成するだけでOffice onlineが利用できるようになり、無料でWordやExcelの他、PowerPointやOneNoteなどのOfficeアプリが利用できます。

Wordオンラインにアクセスしよう

Microsoft Word、Excelは無料で使える!

アカウント作成後は、Microsoftの各製品サイトへアクセスするだけでそれぞれのアプリをオンラインで利用できます。

たとえば、Wordオンラインにアクセスすると新規ファイルの作成画面が開きます。イベントのチラシや学生レポート、カレンダーなどのテンプレートが選べるのもいいですね! 学生のレポート作成や個人で作成する文書や簡単な表計算なら、無料のWordやExcelでほとんどが対応できてしまいます。

Microsoft Word、Excelは無料で使える!

無料版では、フォント、段落、スタイルの変更、画像の挿入や文章構成といった基本機能はある程度使うことができます。

Office onlineの特筆すべき点は、複数の人とリアルタイムに共同編集ができることです。

文書をMicrosoftのオンラインストレージOne Driveにアップロードし、Wordなどのドキュメントを開いたら、右上の領域で「共有」>「ユーザーと共有」の順にクリックします。
出てきたボックスに共同編集を招待したい人のメールアドレスを入れて、「編集可能」または「受信者に編集を許可する」を選択し、最後に「共有」ボタンを押します。ここで「表示のみ」を選択すれば、ドキュメントの閲覧のみとなります。
受信者は、送られたURLからオンラインのドキュメントにアクセスすれば編集・閲覧することができます。

その他にも、無料版でできるいくつかの項目があります。以下で一部をご紹介します。

・無料のWikipediaアドインを追加すると、文章を作成しながら調べ物ができる
・メールに添付されたWord文書をアップロードすると閲覧・編集できる
・自分で作成した文書のコピーをWord形式でパソコンにダウンロード、またはPDFとして保存できる。

Microsoft Wordを持っていない場合や、もらったWord文書を少しだけ編集したいとき、無料版で対応することができます。バックアップはオンラインで自動保存されるので、保存を忘れるという心配がないのも魅力です。

Wordオンラインでできないことや注意点って?

Wordオンラインが有料版ソフトと違うところは、やはり機能の充実度にあります。フォントの種類が少なかったり、文字数カウントの機能がなかったり、Wordを使いこなしている人にとっては足りない、と思う部分や実際に使ってみると制限されている項目が多々あることに気づきます。

また、印刷する時には一旦PDFファイルに書き出して印刷されます。さらにパスワードで暗号化されたファイルが開けません。情報漏えいが心配な内容などには不向きなため、Wordオンラインはある程度オープンな内容を個人で利用したり、グループで共同編集する際に向いています。

WordやExcelはまず無料で使ってみよう!

WordやExcelを使ってみたかった人やちょっとだけ使いたい人は、無料版のOffice onlineがとても便利です。年賀状の宛名印刷、ちょっとしたチラシ作りや報告書などの作成は無料版で十分なことがほとんど。無料版のMicrosoft製品を使えば、さらにパソコンライフが充実するのではないでしょうか。

関連記事

業務効率を上げるword のショートカットキー
知ってると捗る!ワード内の画像をいっぺんに取り出す方法
使いこなせば仕事の効率アップ!Windowsの便利なショートカットキーまとめ

ピックアップ

中野友希(なかのゆき)

税理士補助や経理、職場の衛生管理者としてメンタルヘルスケアに取り組むなど、探求心旺盛な会社員時代を過ごす。出産後、楽しい物事を文章で伝えることに使命感を燃やしながら、フリーライターとして独立。ヘルスケア、ペット専門のオウンドメディアなどを中心に執筆中。

記事(21本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック