先週金曜の配信開始以来爆発的な人気を呼んでいるアプリ「ポケモンGO」。実はこのアプリ、どのスマホでもできる、というわけではない。

基本的な要件としてはandroidはOSが4.4以上、RAM 2GB、iPhoneはiPhone 5以上となっているが、androidの場合、ジャイロセンサーが搭載されていないスマホだと「ポケモンGO」の機能にあるARモードが使えない。また、比較的最近に出ているのにCPUの性能で使えないというスマホもあり、注意が必要だ。

ではどれくらいのスマホが対応しているのか。7月下旬に新たに3機種が追加されるなど、格安スマホを幅広く取り扱っているBIGLOBEが7月25日に発表した対応機種一覧によると、今まで販売した15機種中「ポケモンGO」に対応しているのは6機種、うちジャイロセンサーにも対応しているのが4機種となっている。

▼BIGLOBE販売端末「Pokémon GO(ポケモンGO)」動作確認情報▼

なお、7月下旬に発売予定の新機種「シャープ AQUOS mini SH-M03」「富士通 arrows M03」「Motorola Moto G4 Plus AP3753」はいずれも動作確認済み(アプリをインストールして、ポケモンを捕獲するところまで)。しかも今なら発売開始日以降申し込み時に3,000円分の値引きに使えるクーポンを進呈中だ。

▼新スマホ・タブレットリリース記念クーポン進呈キャンペーン▼

なお、「ポケモンGO」はGPSそしてジャイロセンサーを使う関係でバッテリーの消耗が早い。先週末には早くも量販店で充電済みのバッテリーが販売されていたように、いざというときのために予備バッテリーは必須だ。

▼今やモバイルバッテリーは1500円以下が常識!軽さ&安さで選ぶおすすめ3商品▼

お手持ちのスマホが「ポケモンGO」に対応してなくてがっかり、という方。これを機に格安スマホに乗り換えてみてはいかがだろうか。


■BIGLOBEの格安SIMが選ばれている理由 (PR)

携帯電話会社に比べて通信料金がかなり安く、近年乗り換える人が増えている格安SIM。BIGLOBEの格安SIMも以下の理由で多くの方にご利用いただいています。

・利用エリアはNTTドコモと同じで安心
・余ったパケットは繰り越せて無駄がない
・国内通話料が従来の半額になる「BIGLOBEでんわ」で通話もお得
 さらに「BIGLOBEでんわ通話パック60」なら60分までの通話を月額650円(不課税)でもっとお得
・ライトSプラン、12ギガプランなら、全国80,000ヶ所のWi-Fiを無料で使える

インターネットプロバイダとしての長年の経験と高い技術力で、安心・安全に格安スマホをご利用いただけるようサポートいたします。

ピックアップ

編集長有本

2014年10月から新編集長に。かつてBIGLOBE MUSICを担当していた経験を活かし、よりエンジョイ!でウェッサイ!!なマガジンを目指していきます。

記事(137本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック

    おすすめサイトの新着記事