2本の線が同じ長さなのに短く見えたりする「錯視」。
今回は、もっと高度な錯視や錯覚が楽しめる作品を3つお届けします。

どう見ても本物だけど、これ平面に描いた絵です!

目の錯覚

立体のルービックキューブに見えますが、これを横から見てみると・・・。

【錯覚のヒミツはこちら】
何だこれ凄い!どう見ても本物なのに、実は本物じゃなかった物たち

上り坂をすごい勢いでボールが上る!でも実は・・・

目の錯覚

テレビなどで見たことがある方もいるかと思いますが、この4つのボールが坂道を上っていきます。動画では仕掛けも見ることができますよ。

【動画はこちら】
ボールが坂を上っていくように見える、錯視を利用した4つの滑り台

2つのナットに棒が通ってるけど・・・ありえるの?

目の錯覚

棒は曲がっていません。どうなっているか想像できますか?

【錯覚のヒミツはこちら】
分かっちゃいるけど騙される、2つのナットの錯視

いかがでしたでしょうか。
種明かしを見てから、もう一度見てみると・・・


やっぱり騙されますね(笑


■関連リンク
小太郎ぶろぐ

ピックアップ

すずき

1976年生まれ。東京の田舎ですくすく成長。小学校3年の夏、子供会の肝試しで、好きな子を置きざりにして逃げだした経験を持つ。 記事執筆、編集など色々とやってます。

記事(71本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック

    おすすめサイトの新着記事